【犯罪症候群】キャストとあらすじ!原作は?玉山鉄二×谷原章介が復讐?

【犯罪症候群】キャストとあらすじ、原作情報!玉山鉄二×谷原章介が復讐?大人の土ドラ【犯罪症候群】復讐は正義?「復讐の是非」がテーマ!キャストとあらすじ紹介!原作は貫井徳郎の3部作!WOWOW×東海テレビ、玉山鉄二×谷原章介主演【犯罪症候群】キャストとあらすじ、原作情報を見ていきましょう!

スポンサーリンク

 

 

【犯罪症候群】原作情報「復讐しない地獄、復讐する地獄」

 

東海テレビ「オトナの土ドラ」枠でドラマ【犯罪症候群】シーズン1が4/8(土)23:40放送スタート!

WOWOW「連続ドラマW」枠で【犯罪症候群】シーズン2が6/11(日)22:00放送スタート!

 

◆【犯罪症候群】1話ネタバレ伏線&感想評判まとめ!◆

 

☆出演者コメント動画☆

 

原作は累計45万部を越える貫井徳郎の3部作「失踪症候群」「誘拐症候群」「殺人症候群」

 

 

【失踪症候群】…若者の失踪が連続して発生。彼らにはある共通点があった。その背後にあるものをあぶり出すべく、環は特殊任務のメンバーを集める…

 

 

【誘拐症候群】…誘拐事件が連続して起きたが、身代金の金額は、500万円ほどと身代金にしては小額。家族で用意できる額のため表沙汰にならずに、泣き寝入りする被害者たち。その卑劣な犯人を追い詰めていく特殊任務メンバー。その捜査の行方は…?

 

 

【殺人症候群】…「大切な人を殺された者が、犯人に復讐することは是か非か」複数の死亡事件の背後に、殺人を代行するものがいるのではないか?殺されたのは事件の加害者で、その事件の被害者には、犯人が未成や精神障害で処罰を逃れたという共通点があった…

 

原作の「失踪症候群」「誘拐症候群」「殺人症候群」を総称して、【犯罪症候群】。これが今回のドラマタイトルということですね!シーズンごとに主役を入れ替えるという手法に注目!『復讐しない地獄、復讐する地獄』…「復讐」をテーマにしたサスペンス大作がドラマに!原作を読んでからの方が、よりドラマの内容を深く理解できること間違いなし!

スポンサーリンク

 

【犯罪症候群】ストーリーとあらすじ!玉山鉄二×谷原章介が復讐?

シーズンごとに主役が入れ替わる【犯罪症候群】。

 

ドラマ基本情報

■放送時間:毎週土曜23時40分~

■放送開始日:4月8日(土)

■放送局:フジテレビ系

■放送回数:全8話

■原作:貫井徳郎(「失踪症候群」「誘拐症候群」「殺人症候群」)

■脚本:篠﨑絵里子、谷口純一郎

■音楽:やまだ豊

■監督:村上正典、都築淳一

■企画:横田誠(東海テレビ)、小西真人(WOWOW)

■プロデュース:市野直親(東海テレビ)、青木泰憲(WOWOW)、水野綾子(共同テレビ)

■制作協力:共同テレビ

■製作:東海テレビ、WOWOW

 

▼大人の土ドラ見放題!【犯罪症候群シーズン1】もちろん視聴可能!▼

FODプレミアムなら【犯罪症候群】が登録月が丸々無料で全話見放題!超太っ腹!見なきゃ損です♫

まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

全8話、濃密な内容になること間違いなし!ですね。シーズン1も2も気になります…!

スポンサーリンク

 

シーズンごとの主人公とあらすじ

◆4/8放送スタートの東海テレビによるシーズン1は「特殊任務」につく玉山鉄二さんが主役。

シーズン1では、心のうちの復讐心に苦しみながらも、復讐を選ばず、妹のような犠牲者を二度と出さないように犯罪を追い続けようと決意する武藤のストーリーが描かれます。

 

◆6/11放送スタートのWOWOWによるシーズン2は「刑事」の谷原章介さんが主役。

シーズン2では、恋人を殺され、一線を越えた復讐に囚われていく鏑木のストーリーが描かれます。

 

◆シーズン1&2、それぞれの「特殊任務」の指揮には渡部篤郎さん。

特殊任務の指揮役であり事件解決のためなら手段を選ばず、武藤や鏑木をも利用する非情の男・環はシーズン1・2を通して登場。重要な役どころとなります。

 

深い友情で結ばれている武藤と鏑木は、復讐を巡って互いの決意の違いに葛藤し、怒り、苦しみ、そしてやがて悲劇的な結末を迎えることになる…。

スポンサーリンク

 

シーズン1/詳細あらすじ

ある夫婦の5歳になる娘が誘拐された。犯人からの要求は、身代金500万円。娘の命が500万?5000万ではなく?
「警察ニ知ラセタラ、娘サンニハ二度ト会エマセン」
500万円なら貯金を崩せば払えない額ではない。夫妻は犯人の指定通りに500万円を支払う。程なくして娘は家に帰ってくる。しかも、怯えた様子は全くなく「お姉さんと遊んでいた」のだという…

 

警察を辞めて1年、生活のため探偵事務所で浮気調査をしていた武藤隆(玉山鉄二)に電話が入る。それは、少額の身代金を要求し確実に儲ける『小口誘拐』を秘密裏に調査してほしいという、警視庁人事二課の環敬吾(渡部篤郎)からの特命だった。警察官として犯罪捜査には二度と関わらないと決めていた武藤だが、環の言葉が突き刺さる。
「犯人グループは未成年者の集団だという結果が出ています。未成年者の犯罪をこれ以上増やしてはいけない。妹さんを未成年者に殺害されたあなたならお分りでしょう」

 

1年前、武藤の妹は中学生に殺された。
少年法に守られて正当な捌きは期待できない…ならば自分の手で…。武藤は自らの手で犯人を殺し復讐することを決意、しかし、犯人は自殺してしまう。やり場のない怒りと絶望に吠える武藤。その時、武藤をいさめてくれたのが鏑木 護(谷原章介)だった。武藤の妹と結婚を控えていた鏑木もまた心に大きな傷を受けていたが、警察官を続け、悪を捕えることで悲しみを乗り越えようとしていた。「復讐は忘れて残された家族のために生きろ」と語りかける鏑木だが、武藤は犯人を自らの手で殺そうとした『復讐心』を抱えたまま警察を続けることに耐えきれず、警察を辞める。武藤の妻、雅恵はそんな武藤の苦しみを理解し、支えてくれている。しかし、中学生の娘、真梨子は仕事を辞めた父・武藤を無視するようになっていた。武藤が心の中にある「獣」に苦しめられていることなど、娘は知る由もなかったのだ。

 

家族のため、生活のためならばと心を決めた武藤は、環の依頼を受けることに。すでに警察を辞めているため、ルポライターに扮して小口誘拐の被害者に接触し、調査を進める。事件の背景に見えてきたのは、自らを“ジーニアス”と名乗り、自らを認めてこなかった社会への復讐を誓い綿密な誘拐犯罪計画を立てる犯人と、母の介護に疲弊し心の隙間を利用された一人の女性の姿…。正式な警察の捜査をした方がいいのではないか、環にそう進言する武藤だが、環は武藤の家族を監視、弱みを握り調査を続行するよう脅しをかけてきた。犯罪撲滅のためなら仲間でさえも犠牲する、あまりにも冷徹な環。

 

一方同じころ、警視庁では、小口誘拐の捜査本部が解散させられていた。捜査にあたっていた鏑木は、まだ大勢の被害者がいるはずだと食い下がるが聞き入れられない。諦めきれない鏑木は独自に捜査を進めようとするが、そこには小口誘拐の調査を進める武藤の姿が。警察を辞めたはずの武藤が何故捜査を…?さらに、今後同じような誘拐事件が起きた場合はすべて人事部の環が担当するとの命令まで下される。警視庁内で怪しい動きをする環を警戒した鏑木は武藤に忠告する。

 

鏑木「武藤。環から離れろ。あいつは手段を選ばない。家族ごと、壊されるぞ」

環「武藤は優秀な刑事でした。国民の血税で訓練を受けさせたんです、たかが妹一人殺されたくらいで無駄にするわけにはいきませんよ。あの男を利用しない手はないんです」

はたして、心に「獣」を宿したままの武藤の運命は…

出典:WOWOW公式HP

 

 

最後の環のセリフが衝撃的ですね…仲間の心情をも利用する。任務遂行の鬼です。「復讐」に囚われまいと自身の心の内で葛藤する主人公・武藤。そんな武藤を心配する親友・鏑木。この3人が「復讐の是非」をテーマに繰り広げるストーリー…楽しみですね!!

スポンサーリンク

 

【犯罪症候群】キャスト紹介!玉山鉄二×谷原章介×渡部篤郎!

 

玉山鉄二(役:武藤隆)

妻と娘を持つ、正義感が強く熱い元刑事。
一年前、親代わりにかわいがっていた妹を殺害されたが、犯人が未成年者のためにすぐに社会復帰。犯人への仇討を計画する武藤。犯人は自殺したが、武藤は自分の中に人をも殺しかねない『獣』がいたことに恐怖し、警察を辞め「復讐をしない」道を選ぼうとする。しかし一年後、警視庁人事課の環からある未成年者犯罪の捜査を依頼され犯罪捜査をする。時には超法規的手段を使ってでも犯罪者を逮捕する警察の裏稼業であった。

 

◆玉山鉄二…1980年生まれ。1999年ドラマ『ナオミ』で俳優デビュー。2001年ドラマ『百獣戦隊ガオレンジャー』の追加戦士、ガオシルバーで知名度を上げる。2003年映画『ROCKERS』にて歌声を披露。2014年連続テレビ小説『マッサン』では主演を務め、話題をさらった。『BOSS』でも好演。

 

★玉木鉄二さんコメント★

正義感が強く熱い元刑事。
妻と娘がいる。一年前、親代わりにかわいがっていた妹を殺害されてしまうが、犯人は未成年者だったため、相応の罰を受けることなく社会復帰できることに。そんな犯人に憎悪を燃やした武藤は、いっそ自らの手で殺そうと思いつめる。結局、犯人は自殺してしまったが、武藤は自分の中に人をも殺しかねない『獣』がいたことに恐怖し、『獣』を封じ込めるために警察を辞め「復讐をしない」道を選ぼうとする。しかし、一年後、生活のために調査員をしていたところ警視庁人事課の環からとある未成年者犯罪の捜査を依頼され再び犯罪捜査に身を置くことに。だがそれは、時には超法規的手段を使ってでも犯罪者を逮捕することが要求される警察の裏稼業であった。

スポンサーリンク

 

谷原章介(役:鏑木護)

捜査一課の刑事。
表面上は飄々とした明るい男。武藤の先輩であり、深い信頼で結ばれた親友。殺された武藤の妹は、鏑木の恋人。心から愛した女性を未成年に殺害された過去を持つ鏑木は、刑事の仕事に打ち込むことにより過去を乗り越えようとしている。シーズン1では、武藤の復讐に囚われる武藤を諌め続ける鏑木。しかし…シーズン2では、実は鏑木自身が「復讐」という地獄にはまっていた。

 

◆谷原章介…1972年生まれ。1992年にモデルとして活動を始める。1995年映画『花より男子』で俳優デビュー。2007年より10年間TBS『王様のブランチ』のメインキャスターを努めた。大河ドラマ等にも多く出演するベテラン俳優。

 

★谷原章介さんコメント★

この度「犯罪症候群」に参加させていただくことになりとても興奮しています。今回の作品は、罪を取り締まる側のモラルが試されます。同じ罪に相対した時登場人物たちは各々違った向き合い方をしていき、そこに人間の切なさ、業のようなものを感じます。初めての東海テレビとWOWOWとのコラボレーション。それぞれのフィールドをまたがる事で、連続していても色の違いは出てくると思います。
それを味わい、楽しみながら物作りをして行きたいと思います。

 

渡部篤郎(役:環敬吾)

警視庁人事二課に所属、優秀だが私生活も前歴も不明、冷酷な謎の男。
刑事部長から極秘で特命を受け、警察が表立って動けない事件を退職した元警察官を使って超法規的手段で捜査している。捜査のためなら手段を選ばぬ冷酷さを持つ怪物のような男。部下の弱みや家族関係でさえも、利用できるものは徹底的に利用する。結果的に多くの人間を守るためには、多少の犠牲が出ることを厭わない。その冷徹さはすべて正論でもある。

 

◆渡部篤郎…1968年生まれ。1991年五木寛之原作『青春の門』で主演と勤め、1995年大江健三郎原作『静かな生活』で日本アカデミー賞新人賞受賞。『スワロウテイル』『ST 警視庁科学特捜班シリーズ 』『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』『女と男の熱帯』など、数多くの作品に出演。

 

★渡部篤郎さんコメント★

今まで映画、ドラマにならなかったのが不思議なくらいです。
素晴らしい原作の映像化は原作のファンの方々の期待を背負う、大変プレッシャーのかかる事だと思います。プロデューサーの原作に対する思いも聞かせて頂きました。
今回、私も作品作りに参加させて貰う事になり、心より感謝しております。

 

◆【犯罪症候群】1話ネタバレ伏線&感想評判まとめ!◆

 

▼大人の土ドラ見放題!【犯罪症候群シーズン1】もちろん視聴可能!▼

FODプレミアムなら【犯罪症候群】が登録月が丸々無料で全話見放題!超太っ腹!見なきゃ損です♫

まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

 

シーズンによって入れ替わる主人公、シーズン1からしっかり見ていきたいですね!環の過去や謎についてはいつ明かされるのか、その辺も気になりますね!「復讐の是非」というテーマ、あなたはどう捉えますか?ドラマの放送を楽しみに待ちましょう♡

出典:犯罪症候群公式HP

スポンサーリンク

 

★注目の春ドラマ情報・全まとめ!★

 

★【貴族探偵】の最終回結末ネタバレはこちら★

 

★【コードネームミラージュ】情報はこちら★

 

★【CRISIS】のキャスト紹介はこちら★

 

★女同士の壮絶バトル!【女囚セブン】情報はこちら!★

 

★亀梨和也主演【ボク運】情報はこちら!★

 

★桐谷美玲がダメ女子を演じる【見た100】情報はこちら!★

 

★【お前はまだグンマを知らない】爆笑ポイントまとめ!★

 

★【リバース】豪華すぎるキャストあらすじ情報はこちら★

 

★【マッサージ探偵ジョー】KAT-TUN充電期間の中丸雄一がソロ主題歌!★

スポンサーリンク

スポンサーリンク
↓ぽち♡応援してもらえると喜びます♡↓

 

<2017夏ドラマ主題歌は名曲揃い!>

 

▼僕たちがやりました主題歌▼

▼セシルのもくろみ主題歌▼

▼黒革の手帖主題歌▼

▼警視庁いきもの係主題歌▼

▼ごめん、愛してる主題歌▼

▼愛してたって、秘密はある主題歌▼

▼カンナさーん!主題歌▼

 

▼カルテット、逃げ恥など大人気作品をチェック!▼

>>動画を見るならU-NEXT

31日間の無料期間が超太っ腹!映画、ドラマ、アニメなど見放題作品が満載♡電子書籍に雑誌も読める!
▼Feedly(緑色のボタン)で最新更新情報を取得♡▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)