【視覚探偵日暮旅人】連ドラ前作の全ネタバレ&伏線・背景のおさらい!

2017年1月22日に連続ドラマとしてスタートする「視覚探偵日暮旅人」。

 

今回、日テレで連続ドラマとして放送されるのは金曜ロードショーで2015年に放送された「日暮旅人」の続編としての内容です。

 

…ということは、より連ドラを楽しむためには金曜ロードショー版の内容をおさらいしておくのがベスト♡

 

というわけで、今日は「日暮旅人」の前作の内容と背景をまとめてみました★

 

ドラマ放送前にCheck,check!!

 

「視覚探偵日暮旅人」のストーリー背景概要

 

日暮旅人は探し物専門の探偵

 

相棒である雪路雅彦、通称ユキジと日々探し物の依頼を受けている。

 

ユキジはチンピラ風で口は汚いが実は根は優しく、旅人を兄貴と呼び、慕っている。

 

そんな二人と一緒に暮らすのが百代灯衣(ももしろてい)。

 

旅人と血はつながっていないものの、本当の親子のように絆は強くお互いを信頼しあっている。

 

まだ保育園に通う幼い女の子ながら大人も言い負かすほどのませっぷり。

 

灯衣の通う保育園で保育士をしている山川陽子は灯衣を通して旅人と出会う。

 

旅人には人と大きく違ったところがある。

 

視覚以外の全ての感覚を失っているのだ。

 

ところが旅人は匂いや温度、感触、人の感情や発した言葉までも視覚で捉えられるという特殊能力を持つ。

 

陽子は旅人たちと接する中で旅人たちの強い絆に触れ、彼らと家族のような関係になりたいと望むようになる。

 

しかし旅人には直面している問題があった。

 

掛かりつけ医の榎木による見立てによると彼は目の酷使によって今にも失明する危険性があるというのだ。

 

旅人が失明した時、全ての感覚が遮断され、何も聞こえず、見えず、他人の存在を感じるすべを失ってしまう。

 

それは完全なる”無、孤独”を意味する。

 

ユキジはそんな旅人を気遣い、なるべく目を酷使しないよう努めるが、旅人は陽子とその周囲のことになるとなぜか黙っていられず、ユキジの制止もふりきり、特殊な視力を使い問題を解決してしまう。

 

旅人が何故視力以外の感覚を失ったのか、それは保育園時代に誘拐事件の被害に遭い、長い間監禁されていたことに原因がある。

 

旅人は監禁状態でもなんとか精神を保つため、自ら視力以外の感覚を全て拒絶してしまったのだ。

 

現在も視力以外の感覚器官は機能としては生きているはずなのだがなぜか使うことができない。

 

なにがほかの感覚器官の復活を妨げているのだろうか。

 

その要因を克服し、旅人は失った感覚を再び取り戻すことはできるのだろうか。

 

背景の大まかな概要としては、こんなところです!

 

まだまだ金曜ロードショー版では明かされていない謎も多いのです。

 

ただ、金曜ロードショー版の内容を頭に入れて連ドラを見るのとまっさらで予備知識ゼロ!

 

で、見るのとでは大違いなハズ!!

 

というわけで、完全ネタバレ全内容大公開!

 

連続ドラマ版視覚探偵日暮旅人のエンディングが名曲すぎる!!

 

連続ドラマ視聴率速報まとめはこちらから↓

 

最終回完全ネタバレ!結末がわかってもOKな方はこちら↓

 

 

金曜ロードショー版「視覚探偵日暮旅人」のキャスト

 

これから放送の連ドラ版と主演キャラは変わりませんが、念のためキャストを簡単にご紹介~♡

 

※役柄名(俳優or女優名)で表記

 

日暮 旅人(松坂桃李)

 

幼い頃に遭った誘拐事件で嗅覚、

 

味覚、触覚、聴覚の全てを

 

拒絶しているため、全てのことを

 

視覚からの情報のみで感じている。

 

”灯衣(てい)”の父親役をしている。

 

 

山川 陽子(多部未華子)

 

ていの通っている保育園の先生。

 

熱い感情が湧き出してくると

 

自分の服の首元をぐっと握り、

 

服を伸ばしてしまう癖がある。

 

 

雪路 雅彦(濱田岳)

 

旅人と探偵社をしているチンピラ。

 

根は非常に優しく、旅人とていを

 

大切に思っている。

 

 

小野 智子(木南晴夏)

 

陽子の勤める保育園の先輩。

 

合コン参加のために陽子に

 

仕事を押し付けるなど、

 

自由奔放なところも。

 

旅人と陽子をくっつけようと

 

画策(面白がっている?w)。

 

 

百代 灯衣(住田萌乃)

 

“てい”という名の旅人と一緒に

 

暮らす、保育園に通う女の子。

 

彼女の出生は謎に包まれているが

 

雪路が金をもらって受けた依頼と

 

関係しているようだ。

 

 

須藤 栄美(臼田あさ美)

 

せいじ君の母親。

 

一見非常によい母親に見えていたが、

 

実はシングルマザーの心労から

 

せいじ君を虐待していた。

 

旅人の説得により改心した。

 

 

朝井 権(落合モトキ)

 

小野が合コンで出会った

 

テレビ局のディレクター。

 

いつも自分は完璧だと

 

自慢気で横柄な態度。

 

しかし、会社の不正隠ぺいのために

 

左遷させてとんでもない事件を起こす。

 

 

山川 陽一郎(山崎一)

 

陽子の父。レストランを経営。

 

娘のことを非常に大切に

 

思っている良き父。

 

 

榎木 渡(北大路欣也)

 

旅人が通う診療所の先生。

 

看護師とイチャイチャしているが

 

旅人は信頼を寄せている。

 

旅人のことは非常に気にかけている。

 

 

看護師(橋本マナミ)

 

妙にセクシーな格好をしている

 

榎木の診療所の看護師。

 

「いや~ん」が口癖。

 

 

太田 宏幸(木下ほうか)

 

浅井と同じテレビ局の

 

チーフディレクター。

 

浅井に会社での不正を

 

暴露されて慌てる。

 

 

金曜ロードショー版「視覚探偵日暮旅人」の全ネタバレ・おさらい

 

日暮旅人(松坂桃李)と雪路雅彦、

通称ユキジ(濱田岳)は探し物専門の

探偵をしている。

 

この日もヤクザ風の男から会長の

飼い猫”宍戸錠さん”の捜索依頼を

受けていた。

 

何もない道なのに何かを辿って

いくようなそぶりをみせる旅人。

それに黙ってついていくユキジ。

 

路地を曲がると、そこには空っぽの

猫の餌箱、そして灰色の大きな猫が。

 

依頼人は大喜び。

 

日暮旅人は聴覚、嗅覚、味覚、

触覚を失ったまま視覚だけを

頼りに探偵をしているのだ。

 

先ほどの灰色の猫を見つける

ことができたのも、卓越した

視覚を使い、足跡や匂いを

辿ったからである。

 

<保育園のシーンに切り替わる>

 

山川陽子(多部未華子)は

保育園の先生をしている。

 

先輩の小野智子(木南晴夏)は

今日も合コンのために陽子に

仕事を押し付けて先に帰ろうと

していた。

 

これ以上婚期が遅れたら…と

泣き顔でせがまれ、結局陽子が

遅番を代わってあげることに。

 

智子の担当のリス組の部屋には

二人の子供が残っていた。

 

鍵を盗み出そうとするやんちゃな

男の子、せいじ君と折り紙で

「ダイオウグソクムシ」を作る

生意気な物言いの変わった女の子、

灯衣(てい)ちゃんの二人だ。

 

せいじ君は母親が迎えに来て

帰って行った。せいじ君の

お母さんはにこにこと優しく、

保育士からの好感度も高い。

 

ていちゃんには母親はおらず、

父親も迎えに来ない。いつも

”ユキジ”が迎えに来るとのこと。

 

しかしこの日はなかなかお迎えが来ず

しびれをきらしたていちゃんは

一人で塀を越えて帰り始めてしまう。

 

陽子は仕方なくていちゃんを

追いかけることになる。

 

彼女の通る道はフェンスの穴や

脇道など陽子も知らない道ばかり。

 

途中でいつも陽子が大切そうに

持っているキーホルダーの

チャームがなくなっていることに

気付き、驚き、落胆する陽子。

 

しかし、ていちゃんを優先し

追いかけ続ける。

 

ていちゃんを追いかけて

到着したのは怪しい店が

立ち並ぶ通りにある雑居ビル。

 

部屋に入るとソファには死んだように

倒れ込んで寝ている男がいた。

 

『それ、パパ。起こさないで。』と

ていちゃんに言われ仕方なく

立ち尽くす陽子。

 

ていちゃんは爆音でロックを

掛けながらご飯を食べ始めた。

 

陽子は帰る前に父親に一言

言ってやろうと音楽を止め声をかけた。

 

『すいませんお父さん。

起きて下さい。お子さんに

一人で食事を…!』

 

父親は全く反応せず、陽子は父親を

ソファからゆすり落としてしまう。

 

『す、すみません。』

 

父はムクッと起き上がると

娘の頭をポンと叩き、無造作に

お菓子を食べ始めた。

 

このていちゃんの父親こそが

冒頭で登場した探し物探偵の

日暮旅人であった。

 

陽子『あの、お父さんですよね?』

旅人『は、はい。日暮旅人と申します。』

 

このやり取りのあと、陽子は

怒涛のように旅人を叱責し始めた。

 

旅人は陽子が発する言葉を

避けているような動きをし、

陽子は不思議そうな顔をする。

 

てい『仕方ないでしょ。パパは

言葉を目で見てるんだから。』

 

そこに札束を持ったユキジが帰宅。

『ごめんごめん!お迎え行くの

忘れてた。』

 

陽子はてっきりユキジは「ゆき爺」、

つまりおじいさんだと思っていたが

実際は24歳で髪はドレッドの男。

 

ユキジはていに札束を数えさせ

始め、それを見た陽子はていの

家庭環境についてはもうこれ以上

口出しするのは無理だと悟り、

諦めて帰ることにした。

 

陽子は帰る途中で落とした大切な

キーホルダーの事を思い出す。

 

<陽子幼少時の回想シーン>

 

保育園で陽子は友達が落とした

キーホルダーを無断で拾って

持って帰ってきてしまう。

 

そのキーホルダーを今も大切に

持ち歩いていたのだ。

 

<現在に戻る>

 

これでやっと忘れられると

帰り始める陽子。

 

次の日、職員会議をしていると

ていちゃんが陽子を呼びに来た。

 

陽子が向かったその先では旅人が

陽子のキーホルダーを探していた。

 

何かを辿っているかのような

仕草をする旅人を陽子が不思議に

思っていると、旅人は

「昨日見た陽子の切れたキーホルダーと

この道にある”後悔の模様”が同じ

だったから」だと説明する。

 

『僕、感情が模様で見えるんです。』

 

探しながら旅人に話しかけようとする

陽子に対し、ユキジは

『聞こえてねぇんだから。

ついでに言うと臭いもわかんねぇ。

触覚もねぇ。』と告げる。

陽子は非常に驚く。

 

旅人はそのまま池に入っていき

手を水の中に突っ込んだ。

冷たい、や濡れる、という

感覚も彼にはないのだ。

 

旅人『ありました!』

 

ユキジはこんな汚いキーホルダーは

池の中がお似合いだと馬鹿にした。

 

陽子は自分を皆がからかっていると思い、

きつい口調で旅人にいったいどんな感情が

このキーホルダーに込められているのか

詰問する。

 

すると旅人は目薬のようなものを

ポケットから取り出し、点した。

その途端、旅人の目の色は水色に。

 

『郷愁や後悔、幼い愛情が見えました。

どんな感情もそれに価値があるか

どうかはその人だけのものです。

立ちションベンがしたいという感情も

宇宙人の侵略からこの星を守るための

立ちションベンだとしたら、

かけがえのないものになりますしね。』

 

旅人はユキジの非礼を謝った。

陽子はキーホルダーに対する自分の感情を

ズバリと言い当てられて驚いていた。

 

まだ旅人の不思議な能力をまだ完全には

信じられずにいたが旅人が嘘をついている

ようにも見えなかった。

 

その後、保育園で智子に呼び出され、

ていちゃんが旅人の本当の父親では

ないことを陽子は知る。

 

そしてお絵かきの時間にみんなが両親の

絵を書いているのにていちゃんは旅人

一人を書いているのを見かけた。

 

せいじ君も父親がいないので

母親だけが書かれていた。

 

智子は『探偵パパを落とすには母親

代わりをするのがいい。ていちゃんには

母親の愛情が必要なんだよ。』と

陽子をけしかける。

 

その頃、旅人とユキジはとある病院にいた。

いかがわしいポスターのたくさん

貼ってある小さな病院。

 

その奥の診療室に入ると旅人の医者である

榎木渡(北大路欣也)が看護師の女性

(橋本マナミ)といちゃついている最中だった。

 

その日は旅人の定期検診の日だったことを

すっかり忘れていたらしい。

 

陽子は保育園に迎えに来た旅人と

ユキジに話しかけ、家までついていく。

 

そこでキーホルダーのお礼だと

手料理のカレーをふるまう。

しかし、味はかなりまずかったらしく

旅人以外は全員食べ残した。

 

陽子が実践したのは父の経営する有名な

洋食屋のレシピでネットでも美味しいと

評判のものだったため、陽子は不服。

 

納得がいかないと陽子は無理やり、

父の店に旅人たちを連れて行く。

 

てい『美味しい!おかわり!』

陽子『その目のこと、どこまで信じて

いいのか迷ってます。』

 

料理が難しいなら園に内緒で手伝うと

申し出るがユキジたちはまずい料理は

嫌だと言う。

 

旅人は陽子の父の作った料理を見て

陽子の料理には何か2つ隠し味が

足りていないという。

 

旅人は『本気出して良いかな?』と

目薬を点す。まず、隠し味の

チョコレートが足りていないと言い当てた。

 

もう一つは…と考えているところに、

智子が合コンで出会った東大卒の

テレビ局に勤める男を連れてやってきた。

 

そのテレビ局の男が自信ありげな態度を

旅人たちに披露した後、陽子の父は

旅人にもう一つの足りない物を聞いた。

 

『言ってもいいんですか?

軽い嫉妬が見えました。』

 

陽子の父は『この味は店を継いで

くれる人に教えようと思ってたんだ。

陽子が将来の旦那候補を連れてきて

嫉妬しちまったんだ。』といい、

陽子は目を丸くする。

 

次の日、旅人が保育園に来た際に

せいじ君の描いた絵を目に留める。

何か言いたげな旅人のもとに、

ちょうどせいじ君の母親が迎えに

駆け寄ってくる。

 

旅人はせいじ君の絵に深い悲しみが

見え、重大な問題を抱えているのでは

ないかと園長に直々に訴える。

しかし園長は取り合ってくれず、

帰宅することに。

 

旅人は帰り道でせいじ君の母親が働く

弁当屋に立ち寄り、その様子を窺う。

 

智子はにテレビ局の彼から左遷された

とのメールを受け取り、「がっかり」と

ばかりに肩を落とし、見切りをつけたのか

「お付き合いしているつもりはないから

これからも友達でよろしく」と返信。

 

『旦那候補が左遷か…ついてないなー。』

 

その日のお昼寝の時間、智子は

つい、うたた寝してしまう。

目を覚ますとせいじ君の姿が無い。

職員全員で捜索するが見つからない。

 

そんな時、ていちゃんが『せいじ君が

連れて行かれるのを見た』と言う。

 

近所に不審者情報も出ていたので

職員たちは焦り、騒ぎとなる。

 

園長と陽子が旅人の家に行くと

そこにせいじ君は寝ていた。

 

園長が『日暮さん、どういう

つもりですか!』と怒鳴ると、

旅人は『シーッ。昼寝中です。

勝手に連れ出したのは謝ります。

ただ、これを見て頂きたくて…』

とせいじ君の頭を見せる。

それを見た園長と陽子は驚いた。

 

せいじ君がいなくなったと聞き、

せいじ君の母が保育園に急いで

やってきた。

 

そこには旅人とユキジの姿もあった。

 

旅人『せいじ君をお返しする前に

一つ質問させて下さい。』

 

せいじの母『お返しって言われても

せいじは私の子ですから。』

 

旅人『そうですあなたの子です。

あなたお一人で育てている。』

 

ユキジ『あんた今恋人は?』

 

せいじの母『シングルマザーだと

わかるとすぐ恋人がいるのか

気にする人がいますね。育児と

恋愛の両立は可能なのかと

言いたいんですか?ハッキリ

言ってセクハラです。』

 

ユキジ『で、恋人は?』

 

せいじの母『いないわよ。』

 

旅人『そうですか。ではこの傷は

やはりあなたがつけたものですか?』

 

せいじ君の頭は刈り込まれ、そこには

無数のあざや傷があった。

 

旅人はせいじ君の頭から痛みや

悲しみの感情が見えたため原因を

探るべく髪を切ったという。

 

せいじの母『家庭によってしつけの

方針はいろいろだと思います。』

 

旅人『お仕事は大変でしょう。しかし

その苛立ちをぶつけるのはしつけでは

ありません。』

 

せいじの母は『そんなのあなたに

わかるわけないでしょ。勝手に

子供の髪を切って許されると

思ってるの?』と憤り、せいじを

連れ帰ろうと手を引っ張る。

 

しかしせいじはその手を振り払う。

 

髪を切って欲しいと自分が頼んだから

この人達は悪くないと主張する。

 

せいじ『でもママは悪くないの。

僕のお行儀が悪いから、ママを

困らせるから僕がいけないだけで

ママは悪くないから。』と、

あくまでも母親をかばおうとする

せいじ君。

 

抱きついてきたせいじ君を

『やめてせいじ。やめて!』と

せいじの母は強く突き飛ばした。

 

せいじの母『こういうことなんです。

この子は無条件で私を信頼してます。

仕事で疲れて怒鳴った時も、ママ、

ママ、好きだよって。私こんなに

愛されてもそれに応えてあげられる

ほど強くないんですよ。

 

この子の愛情に応えてあげる余裕が

今の生活にはないんです。あなた

たちにはわからないでしょうけど。』

 

それを聞いた陽子はユキジを押しのけ

せいじの母の前に出た。

 

陽子『大変かもしれません。でも、

この日暮さんだって一人で

ていちゃんを育てているわけで…』

 

旅人『確かに僕にはわからないのかも

しれません。ていとは血の繋がった

親子ではありません。もちろん娘の

ようには思ってますが。

 

でも本当の子供が血の繋がった親を

無条件で本能で信頼するということ、

本能でそれに応えようとすること、

僕とていの親子ごっこでは意味と

してはわかっていても本能としては

わかっていないのかとも思います。』

 

その様子を陰で聞いてしまった

ていは衝撃を受ける。

 

陽子『そんなことありません。

ていちゃんと日暮さんは十分親子ですよ。』

 

旅人『見えるんです。僕には。感情と

本能は違う。だからこそ僕はあなたが

羨ましい。もっと胸を張って本能で

せいじ君に愛されて下さい。』

 

せいじの母はせいじを抱きしめた。

せいじ『ママ、泣かないで。泣かないで。』

 

せいじの母はお礼を言って帰って行った。

 

旅人『見えたものがうまく伝えられなくて

大事にしてしまいました。すみません。』

そう告げた後、旅人は急に倒れた。

 

榎木が旅人の家にきて、ユキジは榎木に

旅人の仕事をセーブするよう怒られる。

 

そして『金のためなら見知らぬ子供も

預かるチンピラ』と言いすてる。

 

ユキジは『その話はやめろ。』と

これまでになかった険しい表情を

する・・・。

 

そこにていと陽子が来て、陽子が

用意した食事を皆でとることに。

 

ていはしょんぼりと元気がない。

 

食事の際、ていの髪が邪魔なことに

気付いた陽子は自分の星形の

ヘアピンをつけてあげた。

ていもそれを気に入ったようだ。

 

夕食後、陽子はていちゃんの

世話をしに来ることを言うため、

寝ている旅人に話しかけた。

 

榎木『旅人は一度寝たら外部から

起こす事は不可能です。唯一の

感覚である目を閉じることは恐怖

だと思います。その視力も失われ

つつあることがわかりました。』

 

ユキジ『あんたのせいだよ。兄貴の

仕事は最小限にしてきた。でも他人の

あんたの為に本気の目を何度も使った。

あんたが無理に使わせたわけじゃねぇ。

 

でも兄貴はあんたを気にしてる。

あんたがそばにいると兄貴は目を

使っちまう。悪いが少し距離を

置いてくれねーか。』

 

次の日、ていは陽子にもらった

ヘアピンを付け、朝ごはんを

作る為に家に置手紙をして

一人で牛乳を買いに出かける。

 

その帰り道、男に声を掛けられ、

場面が変わる。

 

陽子にユキジから電話が来た。

ていがいなくなったという。

しかし今の旅人に頼めるわけがない。

二人は町中を探し回り、家の近くの

道でていの靴、陽子がつけてあげた

ヘアピンを見つける。

 

榎木はユキジに頼まれて旅人の家へ。

ていがいなくなったことを誤魔化す

ためだ。しかし、起きた旅人はすぐ

榎木の嘘に気付き出て行ってしまう。

 

ユキジたちは旅人が出かけたことを

聞き旅人の元へ。

 

旅人は『恐怖が見える』という。

ユキジは目薬を点すことを必死に止める。

 

旅人『僕がこの目で見る一番好きな

光景は何だと思う?ていの笑顔だよ。

それをもう一度見るためなら

この目を失ってもいい。

他に見たいものなんかない。』

 

ユキジ『わかったよ。案内してくれ。』

旅人は目薬を点す。

 

フラフラの旅人を支えてとある

マンションに前に着いた旅人たち。

 

しかしどの恐怖がていのもの

なのかがわからない。

 

旅人は昨日陽子がつけてあげた

ヘアピンに目を付ける。

 

そのヘアピンには陽子のていに

対する愛情の気持ちが見え、

それと同じ模様が見える部屋が

このマンションにあるという。

 

ユキジのピッキングにより

部屋に入るとそこはアイドルの

ポスターが壁一面に貼る異様な

部屋だった。

 

そこでていのヘアピンを見つけるが

ていの姿はない。

 

そして部屋の奥には陽子の先輩、

智子の写真がたくさん飾られていた。

 

その時、智子から陽子へ電話がくる。

智子はすぐにテレビをつけるように

促す。

 

テレビにはなんと智子が

付き合っていた、テレビ局を

左遷された男「朝井」がていに

爆弾を巻きつけて周囲を脅している

様子が映っていた。

 

誰かが逃げ出した時点で爆破

スイッチを押すと脅しているのだ。

3人はテレビ局へ急行。

 

テレビ局ではチーフディレクターの

太田宏幸(木下ほうか)が数字を

取れるから放送し続けろと指示。

 

しかし浅井は太田プロデューサーを

呼び出し、曲のアナウンサーたちに

太田の不正を明かすフリップを読ませる。

 

朝井は太田の領収書不正の責任を

取らされて左遷され彼女にもフラれた

ことを根に持ち、暴挙に出たのだ。

 

旅人たちが到着したころ、テレビ局の

周りには警察も押しかけていた。

 

その時、ていが朝井に話しかける。

 

『ねぇ東大、私子供だからわからない

んだけど、おじさんがやってること

って八つ裂きって言葉で合ってる

んだっけ?』

 

朝井『それを言うなら八つ当たりだ!』

 

その時、スタジオに旅人たちが到着。

 

朝井は興奮気味でていに代わって

身代わりになれるやつはいないのか

と叫びだす。

 

テレビ局の大人たちは急にうつむき、

目をそらす。

 

するとていは『いいよ。身代わり

いらない。ていが死ぬよ。みんな

きっと家族がいるんでしょ。

死んだら家族が悲しむよ。

 

ていは家族いないから、

ていが死ぬのが一番いいよ。

雪路もパパも本当の

家族じゃないもん。』

 

旅人は必死にていに違うと

言おうとする。

 

てい『誤解しないで。パパが

嫌いなわけじゃないから。

 

何を言われてもパパが本当の

パパじゃないのは変わらないから。

私迷惑かけたくないんだよ。

今までありがとう。』

 

旅人『てい!パパはパパに見えて

いるのが本当のものなのかいつも

自信が無いんだよ。声や臭いが

目で見える、そんなことパパ

だって今でも嘘じゃないかって

思ってる。

 

でもね、信じてくれる人がいるから

信じてくれるていや雪路や先生が

いるから本当なんだって思える。

 

だからさ、てい、信じ合おう。

パパとていは親子。

二人で親子だって信じ合おう。

本当より本当の親子になろう。』

 

ていは目に一杯涙を浮かべ

旅人を見つめる。

 

このやりとりをみて周囲の目も潤む。

 

朝井『なーんだこの深いい話はよー!

気が変わった。もう爆破するわ。

俺が見せたいのはそういうこ

とじゃない。』

 

朝井はカウントダウンし始める。

旅人は目薬を点し、急に話し出す。

 

『皆さん!一瞬でもいいから

想像してみて下さい。宍戸錠と

いう猫がいます。

 

さて、どんな猫でしょうか!

…ハイ!ありがとうございます。』

 

そしてみんながキョトンとする中、

ユキジに浅井のもとへ突っ込ませる。

朝井はユキジの飛び蹴りで吹っ飛んだ。

 

そして旅人はスイッチを手に取り、

『ゼロ!』と言ってスイッチを押す。

しかし爆発しなかった。

 

旅人『目良いんですよ僕。あなたに

殺意がないのが見えました。あと

たくさんの後悔と自分のことを

嘆いているのが見えました。』

 

朝井『そうです。偽物でした。まぁ、

お前らの悪事を放送するための

ものであり、俺の目的は達成!』

朝井は逮捕された。

 

旅人がなぜ猫の話をしたのかというと

周囲の殺意で朝井の殺意が確認

できなかったため、一瞬でもいいから

周囲の意識をそらし、そのすきに

浅井の感情を確認したのだった。

 

陽子『みんなホッとして良い笑顔ですね。』

 

旅人『僕にはざまぁみろという

感情ばかり見えてしまって…』

 

てい『パパ、ていはパパを信じるよ。』

 

子のやり取りの後、再び旅人は

その場で倒れこんでしまう。

 

数日後、陽子が診療所に行くと

そこにはユキジがいた。

 

陽子『まだ眠ったままですけど

気のせいか顔色は良くなったと思います。

でも最近自分が感じたことが正しいのか

自身がないんです。みんな良い笑顔だと

思ったのに日暮さんだけは私と同じ

光景をみているようでまるで別の

世界にいるんだなーって。』

 

ユキジ『暗い顔するのはやめようや。

あれから改めて兄貴は俺の感情を

見ていたんだなって思ったわけよ。

だったらできるだけ明るい感情見せて

やりてーよ。自分の周りにきったねー

感情ばっかりウヨウヨしてたら

兄貴もウンザリしちまうだろ。』

 

陽子『でも日暮さんはちゃんと見て

いたんだと思いますよ。ていちゃんや

雪路さんが本当の意味でどんな人間か

ってことを。

 

そして一緒にいることを選んだんです。

羨ましいです。二人はきっと綺麗な

模様をしているんです。

 

特にユキジさんは仕事も口も格好も

髪も顔も全部汚いですけど。私も

もっときれいな模様になりたいです。』

 

そこへ看護師が『あの、

日暮さんが!』と入ってきた。

 

陽子とユキジがが病室に向かうと

旅人は目を覚まし、ていが嬉しそうに

その手を握っていた。

 

「私の目には幸せそうな二人が映っている。

誰が見ても日暮さんとていちゃんは

幸せそうに見えるんだろうか。

 

もしそうだとしたら私はとても嬉しい。

 

もう本当に世界中のだれがどんな風に

見ても幸せな光景と言うものを見たい」

そう、陽子は思った。

 

そして陽子は榎木から旅人の

過去の話を聞く。

 

旅人は5歳の時にとある誘拐事件に

巻き込まれ、大人でも耐えられない

環境でしばらく監禁されていた。

 

彼の体は正常に機能しているのだが

精神的にそれを拒否している。

 

気持ちが元に戻れば彼の体は元に戻る。

榎木は陽子にはそれができるのでは

ないかと言う。

 

陽子はふと、幼い頃キーホルダーを

盗んでしまった相手、それはターくんと

いう名前だったと思い出す。

 

ター君を見かけなくなってから陽子が

保育園の先生に尋ねた時、先生は

「ターくんは引っ越した」と動揺しつつ

言っていたことも思い出した陽子。

 

陽子はていや旅人といつか家族の

ような関係になりたい。

 

まずは信じることから。

 

そう思いながら今日も共に過ごしている。

 

・・・fin

 

 

 金曜ロードショー版「視覚探偵日暮旅人」に残された謎

 

  • 旅人は陽子と同じ保育園にいた?
  • 旅人を監禁したのは誰?なぜ?
  • 旅人の監禁とはどれほど壮絶だったのか?
  • 灯衣の出生と今の暮らしを始めたきっかけは?
  • ユキジの正体は?本当はお金持ち?

 

など、金曜ロードショー版の

 

「視覚探偵日暮旅人」では

 

明かされなかった謎に対する

 

真実もドラマ版では徐々に

 

明かされていくのでは♡

 

 

もう片時も目が離せませんね!

 

伏線回収が楽しみでなりません!

 

 

ここでばっちり予習したみなさんも

 

ぜひ連続ドラマでお楽しみください♡

 

連続ドラマ版視覚探偵日暮旅人のエンディング情報と世間の声!

 

放送中の連続ドラマ視聴率速報!

 

原作からの完全ネタバレ!結末がわかってもOKという方はこちら↓

 

連続ドラマ版【視覚探偵日暮旅人】を無料で見逃し視聴!

連続ドラマを既に見逃してしまった!という方のために… 【視覚探偵日暮旅人】配信中の動画サービスをまとめました!

 

参考までにどうぞ♪

 

【視覚探偵 日暮旅人】見逃し視聴ならHulu

【無料お試し期間】14日間

【お試し終了後の月額料金】933円+税

 

簡単登録で動画が見放題!★

海外ドラマ、特にワーナー系に強いです♪

 

アニメもみれる!

アンパンマン、妖怪ウォッチ、おさるのジョージなど人気タイトルも♡

ちなみに私は名探偵コナンをHuluでみていましたw

 

デスノート、代償、銭形などのオリジナルドラマはHuluでしか見られない!と人気。

料金体系が分かりやすい&登録者数が非常に多いので安心♡

 

【視覚探偵 日暮旅人】見逃し視聴ならU-NEXT



【無料お試し期間】31日

【お試し終了後の月額料金】1990円+税

 

1分ほどで簡単無料登録★

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べ

新作海外ドラマ本数が圧倒的に多い!

 

31日間無料で無料期間中の解約もOK♡

新作レンタルにも使える600円分のポイントがもらえるので見逃し視聴にどうぞ♡

有料会員になると1000円分もらえるので、これをフルに使う方なら月額990円と同じ!

また、スマホで1000chの音楽チャンネルが聞けるUSENが490円+税で加入できるので音楽好きにもおすすめ♡

 

U-NEXT登録&解約手順なら↓

 

【視覚探偵 日暮旅人】見逃し視聴ならdTV



【無料お試し期間】31日

【お試し終了後の月額料金】500円+税

 

月額500円と非常に安いのが魅力♡

ライブ配信やカラオケ(アーティストによってはMVも無料で見れる!)もあり!

世代別、ジャンル別ランキングが非常に便利♡

 

BeeTVというオリジナル番組も視聴可能なだけでなく、ディズニー、コナン、アンパンマン他、キッズに注力しているところがママさんにも人気です♪

家でダウンロードして外出先でも見れるのがうれしい♡

docomoユーザーでなくても入会可能ですのでご安心ください♡

 

【視覚探偵 日暮旅人】見逃し視聴ならauビデオパス



【無料お試し期間】30日

【お試し終了後の月額料金】562円+税

 

auビデオパスも新作に利用できる540円分のポイントがもらえる♪

なので、新作1本と見放題作品が無料期間に楽しめます♡

 

アーティストのライブ配信のほか、最新ドラマやアニメにも♪

 

会員になると映画館で使える鑑賞料金割引がついている!

月曜日にTOHOシネマズでは1100円に、CINEPLEXでも1200円になるので、月一回以上映画館に行く人は実質得に!

 

※auユーザー限定なので、そこだけ注意です!!

 

※紹介している作品は、2017年01月時点の情報です。

現在は配信終了している場合もありますので、詳細は各動画配信サービスの公式サイトにてご確認ください♪

 

♡こちらもどうぞ♡

 

 

 

 

スポンサーリンク
↓ぽち♡応援してもらえると喜びます♡↓

 

<2017夏ドラマ主題歌は名曲揃い!>

 

▼僕たちがやりました主題歌▼

▼セシルのもくろみ主題歌▼

▼黒革の手帖主題歌▼

▼警視庁いきもの係主題歌▼

▼ごめん、愛してる主題歌▼

▼愛してたって、秘密はある主題歌▼

▼カンナさーん!主題歌▼

 

▼カルテット、逃げ恥など大人気作品をチェック!▼

>>動画を見るならU-NEXT

31日間の無料期間が超太っ腹!映画、ドラマ、アニメなど見放題作品が満載♡電子書籍に雑誌も読める!
▼Feedly(緑色のボタン)で最新更新情報を取得♡▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)