ドラマ【人間の証明】ネタバレ感想評判!藤原竜也×鈴木京香!犯人は誰?

ドラマ【人間の証明】ネタバレ感想評判!藤原竜也×鈴木京香「母性」がテーマ!殺人事件の犯人は誰?テレビ朝日4/2放送【人間の証明】。昭和の不朽の名作が藤原竜也×鈴木京香ほか豪華キャストでドラマ化!あらすじ予告動画は?ネタバレ感想評判は?真相は?犯人は一体誰なのか?早速見ていきましょう!

スポンサーリンク

 

ドラマ【人間の証明】基本情報!

 

森村誠一の推理小説【人間の証明】がテレビ朝日によるスペシャルドラマとして登場!

 

▼1977年岡田茉莉子×松田優作で既に映像化!違いを探してみる?▼

 

◆今までのドラマ化は全て映画版を超えられない!という声も多数…松田優作出演の映画版はHuluで!2週間無料!◆

≫Hulu登録はこちら!無料期間で視聴可能♡

 

早速見ていきましょう!

【人間の証明】原作情報

原作は1976年発表の森村誠一【人間の証明】。

現在までに単行本・文庫本で累計770万冊以上を売上げる大ヒット作!

 

▼原作を予習してからドラマを楽しむのもよし!▼

 

原作結末・完全ネタバレ!犯人や動機、犯行の経緯等、詳細はこちら!

 

ミステリでありながらも、ヒューマンドラマでもある…。事件を軸に「母性」が語られる本作。ぜひドラマ前後、どちらでも良いのでお読みください!電子書籍版があるのが嬉しい♡

スポンサーリンク

 

ドラマ【人間の証明】あらすじ

豪華なパーティーの裏で黒人男性の遺体が…!真相はどこに?犯人は誰だ?

 

昭和49年、東京。ホテルの最上階に向かうエレベーターの中で、一人のみすぼらしい身なりの黒人青年が息絶える。胸には深々と突き刺さるナイフ。頬には一筋の涙が伝っていた。

 

現場に駆け付けた麹町東署の棟居弘一良(藤原竜也)は、本庁捜査一課の横渡伸介(緒形直人)とともに捜査を開始。青年が向かおうとしていた最上階で聞き込みを始める。

 

その日、最上階では高名な美容家の八杉恭子(鈴木京香)による盛大なレセプションパーティーが開かれていた。大勢のマスコミや招待客がひしめき、大物議員の夫(中原丈雄)と一人息子(堀井新太)とともにスポットライトを浴びる恭子は、理想の妻、理想の母として日本中の憧れを集めていた。

 

殺された青年の名前はパスポートからジョニー・ヘイワードと判明する。しかし、恭子のパーティー客に該当する人物はいなかった。

 

その後の捜査で、ジョニーはニューヨークのスラム街育ちであること、片言ながら日本語が話せたこと、そして死の間際「ストウハ」という謎の言葉を残していたことが分かるが…。

 

原作結末・完全ネタバレ!犯人や動機、犯行の経緯等、詳細はこちら!

 

原作を読んでいない方は、ミステリらしく謎解きをしつつドラマを見てもいいですね!自分に合った楽しみ方を見つけましょう♡

スポンサーリンク

 

ドラマ【人間の証明】主題歌

ジョー山中さんのヒット曲「人間の証明」テーマソングをEXILE ATSUSHIさんがカバー!

 

▼ジョー山中さんのベストの1曲目に入っている曲です!▼

 

今回のドラマの主題歌はEXILE ATSUSHIさん!よく行くBARの閉店時にこの「人間の証明のテーマ」がかかっていて、思い出深いとのこと。想いが詰まった歌声、楽しみですね♡

出典:番組公式HP

スポンサーリンク

 

ドラマ【人間の証明】ネタバレ感想評判!藤原竜也×鈴木京香!犯人は誰?

原作の内容を知る方であれば、今回のSPドラマはちょっと「語り切れていない感」がぬぐえない出来栄えであったと感じるのでは…?

 

正直、ぜひ語ってほしかった「作品の重みや重厚さ」を表す部分や描写してほしかった箇所が丸々カットされていたり、ものすごく簡略化されていたりで、個人的にはちょっとショックでした…><

 

ちょっと残念な部分もありましたが、この時代に昭和感を出すむずかしさもあったと思うので…う~ん。複雑な心境ですねw

 

皆さんの声も見ていきましょう!

 

鈴木京香がすごい!

推理がトントン拍子すぎる?

スポンサーリンク

 

原作ではアメリカから刑事がくるが…?


▼ニューヨーク市警の刑事も登場する原作!視点の違いが面白い!▼

 

▼原作結末ネタバレはこちら!▼

 

やはり松田優作主演の映画版が一番!との声も…

 

◆今までのドラマ化は全て映画版を超えられない!という声も多数…松田優作出演の映画版はHuluで!2週間無料!◆

≫Hulu登録はこちら!無料期間で視聴可能♡

スポンサーリンク

 

細かい描写も気になる…!

昭和の「戦争」

スポンサーリンク

 

藤原竜也に関する考察

平和な時代だからこその表現の難しさ

スポンサーリンク

 

言葉が綺麗で叙述的な作品

ジョニーを殺したのは…


まさかの、棟居の父親が救おうとした女性が犯人の恭子だった、棟居が死ぬほど憎んでいた相手だった…というくだり丸々カット!ショック!その他にも色々カットされすぎて…今回のドラマ版はちょっと尺が足りなかったのかな?という残念要素がいくつか…。状況証拠だけでは追い詰められないという局面で、棟居が恭子の「人としての心」に訴えかけ、そこに「人間の証明」がなされる…このあたりが展開が早すぎて全く情緒に浸れませんでした><ちょっと残念だった、という方はぜひ映画版をご覧ください!

 

◆最高と謳われる映画版との違いはHuluで確認!2週間無料!◆

≫Hulu登録はこちら!無料期間で視聴可能♡

 

原作結末・完全ネタバレ!犯人や動機、犯行の経緯等、詳細はこちら!

スポンサーリンク

 

 

★注目の春ドラマ情報・全まとめ!★

 

★【貴族探偵】の最終回結末ネタバレ&原作情報はこちら★

 

★【コードネームミラージュ】キャスト&最終回ネタバレはこちら★

 

★【CRISIS】のキャスト紹介はこちら★

 

★女同士の壮絶バトル!【女囚セブン】情報はこちら!★

 

★亀梨和也主演【ボク運】情報はこちら!★

 

★桐谷美玲がダメ女子を演じる【見た100】情報はこちら!★

 

★【リバース】豪華すぎるキャストあらすじ情報はこちら★

 

★【マッサージ探偵ジョー】KAT-TUN充電期間の中丸雄一がソロ主題歌!★

 

★【お前はまだグンマを知らない】爆笑ポイントまとめ!★

 

★【笑う招き猫】情報はこちら!★

スポンサーリンク

↓ぽち♡応援してもらえると喜びます♡↓

 

<2017春ドラマ主題歌は名曲揃い!>

 

▼あなたのことはそれほど主題歌▼

▼貴族探偵主題歌▼

▼リバース主題歌▼

▼CRISIS主題歌▼

▼母になる主題歌▼

▼フランケンシュタインの恋主題歌▼

 

▼カルテット、逃げ恥など大人気作品をチェック!▼

≫U-NEXTはこちらをクリック!

31日間の無料期間が超太っ腹!映画、ドラマ、アニメなど見放題作品が満載♡電子書籍に雑誌も読める!
▼Feedly(緑色のボタン)で最新更新情報を取得♡▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)