【ツバキ文具店考察】1話ネタバレ感想評判&小ネタ伏線裏話まとめ!

【ツバキ文具店考察】1話ネタバレ感想評判&小ネタ伏線裏話まとめ!手紙の代筆を行う「代書屋」の孫娘を多部未華子が熱演!NHKにて4/14に1話放送!最初の依頼はいわくつき…ペットのお悔やみ文?NHK【ツバキ文具店考察】1話ネタバレ感想評判&小ネタ伏線裏話まとめ!早速見ていきましょう!

スポンサーリンク

 

【ツバキ文具店考察】1話ネタバレ感想評判&小ネタ伏線裏話まとめ!

 

NHK【ツバキ文具店】1話が4/14ついに放送!

全クール【視覚探偵旅人】のヒロイン役でも注目された多部未華子さんが主演!

 

手紙の代筆を行う「代書屋」のお仕事内容とは?そこに舞い込む奇妙な依頼とは?

ほっと心が温まるドラマになっています^^*

 

▼本屋大賞受賞!小川糸さんの原作本はこちら▼

 

早速見ていきましょう!

 

【ツバキ文具店】1話あらすじ!

▼公式HPあらすじ▼

雨宮鳩子は8年ぶりに故郷の鎌倉に戻ってきた。「ツバキ文具店」を営んでいた祖母のカシ子が亡くなったのだ。「ツバキ文具店」は、依頼者が書けない手紙を、なり代わって書くことが生業という、一風変わった店だった。幼いころ母に捨てられ、祖母に反抗して飛び出した経緯のある鳩子には、店を継ぐ気はない。しかしそこに、祖母が亡くなる直前に、お悔やみ状の代書を依頼したという客「マダムサイダー」(冨士眞奈美)が。鳩子は、その代書を無理やり引き受けさせられてしまう。いわくつきのお悔み状に四苦八苦する鳩子。ご近所さんのバーバラ婦人や白川らの言葉に、鳩子の気持ちには次第に変化して…。

 

鳩子の心情の変化が丁寧につづられる作品になるという「ツバキ文具店」。最初の依頼はいわくつきで…?早速内容をみてみましょう!

スポンサーリンク

 

【ツバキ文具店】1話ダイジェストネタバレ&感想

祖母が亡くなり、鎌倉に喪主として戻ってきた孫娘の雨宮鳩子、通称ポッポちゃん。

鳩子はすぐにでも鎌倉を離れるはずだった…

 

祖母は代々由緒ある「代書屋」を営んでおり、他人の手紙を代筆するという仕事を行っていた。

その家業は女が継ぐものと決まっていたが、厳しすぎる祖母の指導に耐え切れず、鳩子は手紙・文字の練習から逃げ出してしまう。

 

それ以来、祖母を快く思っていなかった鳩子。

レストランで小さな子どもが手紙を嬉しそうに書くのを見て、私が書くことが嫌いになったのは祖母のせいだ…と恨み節。

しかし目覚ましが手放せないのは、朝が弱い鳩子を起こしてくれていた祖母がもういないから。

「目覚ましが鳴ると祖母に怒鳴られているような気がする」いわば、目覚ましは祖母の分身のような存在だった。

 

祖母が依頼されていた手紙の代筆を引き受けることになった鳩子。

依頼主の「マダム・サイダー」に依頼されたのは「ゴンノスケ」というサルが亡くなったことに対するお悔やみ文…

しかし、鳩子が書いた手紙は依頼主に突き返されてしまう。鳩子は「ペットのお悔やみ文」としてどこかでその手紙を軽んじてしまっていたのだった…

 

「ゴンノスケ」が亡くなったというお宅に出向いた鳩子は、子どものいない家庭で「ゴンノスケ」がこども同然に可愛がられてきたことを知る。

その家の奥さんはまだ、「ゴンノスケ」の死を頭ではわかっていても、心では受け入れられていないのだと旦那さんから聞かされる鳩子。

 

祖母の宝物のような代書道具が詰まった倉庫をあけた鳩子は、手紙に真摯に向き合うことを決意。

薄墨を準備し、心を統一。誰かに操られるかのように筆をとる…

 

再度完成させた手紙の内容には依頼主のマダム・サイダーも感服。文字まで自分にそっくりだと褒める。

鳩子の祖母が初めてのラブレターを代筆してくれたこと、その相手が今の主人であることを告白するマダム・サイダー。

「今の幸せがあるのはあなたのおばあさまのおかげ」と言われ、鳩子の心情に変化が生まれ始める。

 

祖母の家を取り壊して土地をうると言っていた鳩子。

取り壊し業者がいざ家にくると、グレてグレて暴言を吐いて家を飛び出したことなど、祖母との思い出がよみがえる。

いざ契約書に判を押そうとすると、目覚ましが鳴る…

 

「私、ここに住みます。代書屋、やります」

そう宣言した鳩子。なぜあんなことをいったのかわからない…

でも、いま私はここにいたい。そう、鳩子は思ったのだった…

 

【ツバキ文具店1話終】

 

多部未華子ちゃんのどうしようもない不良姿が衝撃的な1話でした!w金のメッシュにケバイ化粧に暴言!目に焼き付いていますwそこまでして祖母から離れようとしていたのに、自ら鎌倉に残ることを決意した鳩子。鳩子の心情を丁寧に追った1話でした。次回にも期待です!

スポンサーリンク

 

【ツバキ文具店】1話・感想&反響評判!

しみじみと心温まるドラマ!


 

祖母の遺した名言


 

スポンサーリンク

 

あだ名の付け方が斬新!


 

演出の黛りんたろう氏に反響!


 

スポンサーリンク

 

多部未華子の衣装に注目!


 

登場する小物たちがハイセンス!


 

スポンサーリンク

 

多部未華子がはまり役!


 

ほろりと涙が…!「リバース超え」の声も!!


 

 

▼本屋大賞受賞!小川糸さんの原作本はこちら▼

いかがでしたか?ほっと心が温まるようなお話でしたね^^*主人公・ぽっぽちゃんの心に徐々に変化が…多部未華子ちゃん、はまり役です!次回も楽しみに待ちましょう!

出典:番組公式HP

スポンサーリンク

 

 

★注目の春ドラマ情報・全まとめ!★

 

★【貴族探偵】の最終回結末ネタバレ&原作情報はこちら★

 

【光のお父さん】情報はこちら★

 

★【コードネームミラージュ】キャスト&最終回ネタバレはこちら★

 

★【犯罪症候群】情報はこちら★

 

★【恋がヘタでも生きてます】情報はこちら★

 

★【CRISIS】情報はこちら★

 

★【母になる】情報はこちら★

 

★女同士の壮絶バトル!【女囚セブン】情報はこちら!★

 

★亀梨和也主演【ボク運】情報はこちら!★

 

★桐谷美玲がダメ女子を演じる【見た100】情報はこちら!★

 

★【リバース】情報はこちら★

 

★【マッサージ探偵ジョー】KAT-TUN充電期間の中丸雄一がソロ主題歌!★

スポンサーリンク

↓ぽち♡応援してもらえると喜びます♡↓

 

<2017春ドラマ主題歌は名曲揃い!>

 

▼あなたのことはそれほど主題歌▼

▼貴族探偵主題歌▼

▼リバース主題歌▼

▼CRISIS主題歌▼

▼母になる主題歌▼

▼フランケンシュタインの恋主題歌▼

 

▼カルテット、逃げ恥など大人気作品をチェック!▼

≫U-NEXTはこちらをクリック!

31日間の無料期間が超太っ腹!映画、ドラマ、アニメなど見放題作品が満載♡電子書籍に雑誌も読める!
▼Feedly(緑色のボタン)で最新更新情報を取得♡▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)