【ボク、運命の人です】1話ネタバレ感想考察&小ネタ伏線裏話まとめ!

【ボク、運命の人です】1話ネタバレ感想考察&小ネタ伏線裏話まとめ!日本テレビ4/15放送!ボク運ダンス披露!亀梨和也×山下智久×木村文乃出演作!「運命の恋」は存在する?いきなりヒロインに変質者扱いされる主人公の運命は?【ボク、運命の人です】1話ネタバレ感想考察&小ネタ伏線裏話まとめ!早速見ていきましょう!

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

【ボク、運命の人です】1話ネタバレ感想考察&小ネタ伏線裏話まとめ!

 

日本テレビ【ボク、運命の人です。】1話がついに放送!

 

【野ブタをプロデュース。】の修二と彰コンビ以来の共演となる山下智久さんと亀梨和也さんに注目です!♡

 

前クール【A LIFE】のオペナース役で話題となった木村文乃さんがヒロインを務めます!

 

大注目メンバーが織りなすラブストーリーとは…?

 

▼キャスト&主題歌情報はこちら!▼

 

▼【ボク運】考察はこちら!▼

 

早速見ていきましょう!

 

【ボク、運命の人です】1話あらすじ

▼公式HPあらすじ▼

この4月、都内の会社に異動してくることとなった正木誠(亀梨和也)。彼は女運がなく、なぜか付き合う女性たちには大きな難があり、挙句に別れを告げられるような恋愛を重ねていた。そんなある日、の目の前に自らを“神”と名乗る謎の男(山下智久)が現れる。

彼は突然、が“運命の人”と信じる現在交際中の女性について「残念ながら君は騙されている」と言い放つ。怒るだったが、謎の男がテレビを点けると、そこには美人局の容疑者として今正に逮捕されている彼女の姿が。愕然とする。なぜ自分はこんなにも不運なのかと嘆くに、神様は言う。「それは君に『本当の運命の人』がいるからだよ」と。そして差し出す1枚の写真。それは湖月晴子(木村文乃)の写真だった。だが、晴子のことを知らない――。自称神の男が言う『本当の運命の人』:湖月晴子。彼女とは顔見知りではないが、実は5歳の頃の海水浴場で、大学受験の時の試験会場で、今年の初詣の神社で、何度も「運命」のすれ違いを重ねていた女性だという。そして今、彼女はが異動してきた会社の壁を挟んで向こう側、背中合わせで仕事する「運命」の距離にいるという…。

晴子は今年30という年齢を迎えながら、男運に恵まれず、「次こそが最後の恋愛にしよう」と堅実で地に足の着いた人と恋愛することを願っていた。謎の男から不思議な運命を告げられたは、会社のビルで晴子と同じエレベーターに乗り合わせる。焦る。だが、勇気を振り絞って声をかける。「あの…ボク、運命の人です…」と。が、勿論突然のそんな発言を晴子は気味悪く感じてしまい――。
最悪の出会いから始まる最大の運命の物語。振り返れば「運命」だったのかもしれない、あの「偶然」の数々。運命を武器にした一人の男が、運命なんて信じぬ難攻不落の現代女性に立ち向かう、恋の冒険が今始まる!

運命的なすれ違いを繰り返してきた誠と晴子。「神」と名乗る男が現れ、晴子こそが運命の人だといわれ、誠は本人に打ち明けてみるが…?運命をかたくなに信じない晴子と信じてみようと思う誠…2人の「運命の恋」はいかに!?

スポンサーリンク

 

【ボク、運命の人です】1話ダイジェストネタバレ&感想

都内に移動してきた誠。

これまで滅亡的に女運の悪かった誠だが、現在は美人の彼女がいて順風満帆…

 

家に帰ったな謎の男がいて誠は仰天!

ちょうどTVでは彼女は詐欺、美人局の犯人だったというニュースが流れており、誠は悲しみとショックで崩れ落ちる。

謎の男は「神」と名乗り、誠の女運が悪いのは運命の人がほかにいるからだと話す。

 

誠と運命の人の子供が30年後、地球を救うというが、誠は信じられない。

神と名乗る男は晴子という女性の写真をみせ、彼女こそが誠の運命の人だという。

しかも彼女は壁を挟んだ隣の会社に努めており、オフィスの誠の席の後ろにいるという…

 

隣のオフィスとは部長と社長が犬猿の仲だと聞かされていたが、誠は乗り込む。

するとそこには本当に晴子の姿が…

お互いを敵視する理由を聞き出し(目の前でエレベーターを閉められたというたわいもない理由だった)、契約まで結びつけた誠は職場の皆に褒められる。

 

誠が家に帰るとまた神と名乗る男が。

過去の話を持ち出し、初めて手をつないだ異性、初恋の相手が晴子であることを暴露。

受験会場でも前後の席だった2人。初詣の時も晴子の賽銭が誠のフードに入っていた。

2人は奇跡的なすれ違いを繰り返しつつ、互いに今まで気づくことはなかったのだ。

スポンサーリンク

 

 

神と名乗る男は年内に誠と晴子が結ばれなければ世界は滅びるといい、焦り出す誠。

「地に足のついた人」がいい、現実的な人がいいと同僚に話す晴子を、射止めることはできるのか…。

 

晴子とエレベーターで乗り合わせ、「あなたの運命の人です!」と急に名乗る誠。

怪訝な顔をされ晴子に「警察呼びますよ」とまで言われる誠だが、引き下がらず話し続ける。

「僕たちの子供がこの地球の危機を救う救世主になるんです!」という誠を警備員に引き渡す晴子。

 

個人からの申し出で山奥に住んでいるという顧客のもとへ出張でいく誠。

山奥には多くの美味しい水が湧き出しているのに…と不思議がる誠だったが、山の水が体に合わないと話す老夫婦。

 

無事契約を取る誠は、帰りに仕事できていた晴子とばったり出くわす。

お互いにつけて来たのでは!?と訝しむが、誠が受験の時に晴子に借りた鉛筆を差し出すと、晴子の表情が少し変わる。

 

小さい頃の写真をみせ、過去の話をし、「お待たせしました!僕があなたの運命の男です」と切り出すも…

「気持ち悪いです。もう二度と話しかけないでください」晴子は去っていく…

 

晴子の同僚の三恵は誠の話を聞き、大盛り上がり。

しかし晴子は全くなびかない。

 

前の彼女と来るはずだったスプリングコンサートの曲を聴きながら、あることを思い出す誠。

高校野球でピッチャーをしていた頃、さよならホームランで負けてないていた誠に声をかけてくれた女の子。

「お疲れ様。よく、がんばった!!」それは、晴子だった。

スタンディングオベーションで誰よりも早く立ち上がった二人、それは誠と晴子だった。

 

またも家に出没した神と話す誠。

もうすぐサヨナラホームランを打ったバッターが晴子と再会し、運命を感じてしまうという。

ライバル登場に、「同じ相手に二回も負けられない」と意気込み始める誠。

 

一方、晴子は小さい頃のアルバムをみて、誠が嘘を言っていたわけではないことを確かめる…

 

【ボク、運命の人です。1話終】

 

誠と神と名乗る男とのやりとりにほっこりしました^^修二と彰が懐かしい~~~!

スポンサーリンク

 

【ボク、運命の人です】1話・感想評判まとめ!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

10

 

いかがでしたか?次回も楽しみに待ちましょう!

スポンサーリンク

 

 

★注目の春ドラマ情報・全まとめ!★

 

★【貴族探偵】の最終回結末ネタバレ&原作情報はこちら★

 

【光のお父さん】情報はこちら★

 

★【コードネームミラージュ】キャスト&最終回ネタバレはこちら★

 

★【犯罪症候群】情報はこちら★

 

★【恋がヘタでも生きてます】情報はこちら★

 

★【CRISIS】情報はこちら★

 

★【母になる】情報はこちら★

 

★女同士の壮絶バトル!【女囚セブン】情報はこちら!★

 

★亀梨和也主演【ボク運】情報はこちら!★

 

★桐谷美玲がダメ女子を演じる【見た100】情報はこちら!★

 

★【リバース】情報はこちら★

 

★【マッサージ探偵ジョー】KAT-TUN充電期間の中丸雄一がソロ主題歌!★

スポンサーリンク

スポンサーリンク
↓ぽち♡応援してもらえると喜びます♡↓

 

<2017夏ドラマ主題歌は名曲揃い!>

 

▼僕たちがやりました主題歌▼

▼セシルのもくろみ主題歌▼

▼黒革の手帖主題歌▼

▼警視庁いきもの係主題歌▼

▼ごめん、愛してる主題歌▼

▼愛してたって、秘密はある主題歌▼

▼カンナさーん!主題歌▼

 

▼カルテット、逃げ恥など大人気作品をチェック!▼

>>動画を見るならU-NEXT

31日間の無料期間が超太っ腹!映画、ドラマ、アニメなど見放題作品が満載♡電子書籍に雑誌も読める!
▼Feedly(緑色のボタン)で最新更新情報を取得♡▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)