【女囚セブン考察】2話伏線ネタバレ感想評判!危険な罠で絶体絶命?

テレビ朝日【女囚セブン考察】2話伏線ネタバレ感想評判まとめ!危険な罠で絶体絶命?脱走事件?女囚ばかりの刑務所で壮絶なイジメが展開!剛力彩芽主演!冤罪で投獄された琴音の真の目的は?寡黙で怪力、腹黒い主人公登場!豪華キャストで話題の剛力彩芽主演【女囚セブン考察】2話伏線ネタバレ感想評判まとめ、見ていきましょう!

スポンサーリンク

 

【女囚セブン考察】2話伏線ネタバレ感想評判!冤罪で投獄!脱走事件?

 

強烈なキャラの女囚7人が刑務所内で壮絶なマウンティング(格付け)バトルを繰り広げる【女囚セブン】!

 

剛力彩芽さん演じる主人公・琴音は殺人の罪で投獄されるが、実は冤罪。

なぜ刑務所へ行くことを選んだのか?その目的は?

 

「女囚セブン」はauビデオパスで独占配信!

初回30日間無料で見放題♡今すぐ登録して動画三昧の毎日へGO!


動画を見るならビデオパス!無料トライアルはこちら»auビデオパス

 

女同士の壮絶バトル!キャストあらすじみどころまとめ!

 

◆1話ネタバレ感想評判はこちら!

 

早速見ていきましょう!

 

剛力彩芽主演【女囚セブン】2話あらすじ!

▼公式HPあらすじ▼

かくして花園刑務所での受刑生活が始まった神渡琴音(剛力彩芽)だったが、相変わらず市川沙羅(トリンドル玲奈)たちからの“ドベ(新人)いじめ”は続いていた。

 

そんな中、受刑者同士の絆を深めるために“獄中ダンス大会”が開催されることに。完全にめんどくさいモードの女囚たちだが、優勝チームには大量のお菓子贈呈とインタビューの雑誌掲載があるとわかり、一気にやる気モードへ転換。突如仕切りだした“生粋の宝塚ファン”楠瀬司(山口紗弥加)の大号令のもと、自称“日舞の名取”とアピールする後妻業のエロ女・津田桜子(平岩紙)をセンターに据え、珍しく一致団結する!

 

時を同じくして、謎の女囚ボスから指令を受けて、琴音の身辺を探り始める桜子。自分のモテ自慢を披露しつつ、琴音が犯した殺人事件の真相や動機を聞き出そうとするが、はぐらかされるばかりで焦燥感を募らせてゆく。
一方の琴音も、刑務所内に潜む正体不明の怪しい雰囲気を敏感に察知し、警戒感を強めていた。

 

そしてついに迎えたダンス大会当日。琴音の母親代わりで置屋の女将・一条涼(梶芽衣子)や視察に来た法務大臣・内藤裕次郎(高嶋政伸)らが見守る中、女囚たちの、お菓子をかけた全力のマウント合戦がスタートする!
順調に進んでいるかのように見えた大会だったが、思いがけぬ罠が琴音たちを襲い…!?

あえて刑務所に投獄された琴音…その真の目的とは?本当の犯人は?強烈すぎる女囚ばかりの刑務所生活が、始まる!!

スポンサーリンク

 

剛力彩芽主演【女囚セブン】2話ダイジェストネタバレ&感想!

かくして花園刑務所での受刑生活が始まった神渡琴音だったが、相変わらずいじめは続いていた。

そんな中、受刑者同士の絆を深めるために“獄中ダンス大会”が開催されることに。

 

一切やる気がなかった女囚たちだが、優勝チームには大量のお菓子贈呈とインタビューの雑誌掲載があるとわかり、一気にやる気モードへ。

突如仕切りだした“生粋の宝塚ファン”楠瀬司が仕切り、自称“日舞の名取”とアピールする後妻業のエロ女・津田桜子がセンターに決まり珍しく一致団結する。

 

謎の女囚ボスから指令を受けて、琴音の身辺を探り始める桜子。

自分のモテ自慢を披露しつつ、琴音が犯した殺人事件の真相や動機を聞き出そうとするが、はぐらかされるばかりで焦る桜子。

一方の琴音も、刑務所内に潜む正体不明の怪しい雰囲気を敏感に察知し、警戒感を強めていた。

 

ついに迎えたダンス大会当日。

旦那が急遽これなくなったと嘘をつく奈津に愛人が来ないとわかって泣く千鶴香。

琴音の母親代わりで置屋の女将・一条涼や視察に来た法務大臣・内藤裕次郎らが見守る中、女囚たちの、お菓子をかけた全力のマウント合戦がスタート!

 

順調に進んでいるかのように見えた大会だったが、音響係の部屋にゴキブリが出てパニック!

突如音楽がストップしたかと思ったら、全く違う曲がかかってしまうハプニングが!

琴音が即興でタップダンスを披露、見事に場をつなぎ優勝。

 

優勝インタビューの際、琴音は「うちはこの塀の中で最後まで戦います」と発言。

その手には取り外された監視カメラが…琴音は自身が監視されていたことに気づいていたのだ。

 

桜子がトイレで泣いていると、ナイフが差し入れられる。

桜子と琴音は一対一で話し合う。

 

「ほんまはあんたはん、全くモテなかったんとちゃいます?」

ナイフで刺そうとする桜子に「刺せ」と迫る琴音。その迫力に、桜子はナイフを落とす。

 

桜子は老人たちの熱心に介護を行い、本人に頼まれて毒殺、遺言書も本人の遺志通りに書き換えた。

 

毒を少しずつじわじわ盛って殺した人はもっと早く楽にしてあげれば良かった、早く殺しすぎた人には誕生日まで生かしてお祝いしてあげれば良かった…そう苦悩していた桜子の核心をつく琴音。

 

琴音は桜子の日記を読んでいたのだ。

「あなたは本人たちの希望通りにしてあげただけ、超高齢社会の天使だ」「罪は犯させる方が悪い」という琴音。

桜子は「そんなこと言われたの初めて。ありがとう…」と泣くのだった。

 

殺された芸妓は生前、「黒革の手帳の一番上に名前がある人が犯人やから」と言っていた。

 

【女囚セブン2話終】

 

「女囚セブン」はauビデオパスで独占配信!

初回30日間無料で見放題♡今すぐ登録して動画三昧の毎日へGO!


動画を見るならビデオパス!無料トライアルはこちら»auビデオパス

 

今週はエロ女とのバトルに獄中ダンス!?桜子の罪の内容がついに明らかに…!琴音の最後の長回しのセリフにはまってきてしまいましたw来週はシングルマザーの苦悩!?見逃せません!!

スポンサーリンク

 

【女囚セブン】2話ネタバレ伏線&感想評判&小ネタ裏話まとめ!

今回の世間の声、反響は?みていきましょう!

 

今回は桜子のエピソード回!

女囚の朝ごはんはこんな感じ!

スポンサーリンク

 

平岩紙の目ヂカラがすごい!

全員やっぱり、女優顔!

スポンサーリンク

 

「週刊文鳥」の記者登場w

剛力彩芽の立ち振る舞い・台詞回しがカッコイイ!

スポンサーリンク

 

毎回女囚たちの制服姿がみれちゃう…!?通称ウメボシは!?

山口紗弥加の髪型が凄い!

スポンサーリンク

 

決めセリフはコレ!!

見どころはココ!!


「女囚セブン」はauビデオパスで独占配信!

初回30日間無料で見放題♡今すぐ登録して動画三昧の毎日へGO!


動画を見るならビデオパス!無料トライアルはこちら»auビデオパス

 

いかがでしたか?来週も楽しみに待ちましょう^^

 

★注目の春ドラマ情報・全まとめ!★

 

◆1話ネタバレ感想評判はこちら!

出典:番組HP

スポンサーリンク

↓ぽち♡応援してもらえると喜びます♡↓

 

<2017春ドラマ主題歌は名曲揃い!>

 

▼あなたのことはそれほど主題歌▼

▼貴族探偵主題歌▼

▼リバース主題歌▼

▼CRISIS主題歌▼

▼母になる主題歌▼

▼フランケンシュタインの恋主題歌▼

 

▼カルテット、逃げ恥など大人気作品をチェック!▼

≫U-NEXTはこちらをクリック!

31日間の無料期間が超太っ腹!映画、ドラマ、アニメなど見放題作品が満載♡電子書籍に雑誌も読める!
▼Feedly(緑色のボタン)で最新更新情報を取得♡▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)