草彅剛主演【嘘の戦争】豪華キャスト&あらすじ!最終回の展開は?

2017年1月10日(火)21時スタートの連続ドラマ【嘘の戦争】。

初回放送は1月10日(火)21時からなんと2時間スペシャル。

主演はSMAP解散後、初の連続ドラマ出演となる草彅剛さん。

同じくSMAP解散後初となる連続ドラマの主演を務める木村拓哉さんとの視聴率争いが話題になりましたね。

その他の豪華キャスト陣は?気になるあらすじは?最終回はいったいどうなるの?

下にまとめていきます。

 

【嘘の戦争】イメージ画像・イメージカラーは「真っ赤なウソ」の赤!

 

「息をするように嘘をつく」

そんな主人公の”真っ赤な嘘”を象徴する「赤」をイメージカラーとした公式画像が鮮烈です。

希子ちゃん、真っ赤が似合う…!そして主人公が「息をするように嘘をつく」ってなに、かっこよすぎる!(個人的な感想でスミマセンw)

スタイリッシュで素敵なイメージ画像。

ただ、内容がシリアスなだけに、草彅くんはもう少しシリアスな顔で写ってもよかったのかも…と思ったり。

「詐欺師」として世間をあざわらうようなイメージなんですかね。うん。

 

【嘘の戦争】連続ドラマ予告動画「真っ赤な嘘で、地獄を見せてやる」

短いですが、予告動画はこちら。

気合入ってるな~!!って感じですよね。

「真っ赤なウソで、地獄を見せてやる」

という草彅君のセリフが印象的…!

 

草彅君は【銭の戦争】という非常によく似たタイトルのドラマに出演したことがあります。

【銭の戦争】は2015年冬ドラマで、今回の【嘘の戦争】は2017年冬ドラマ。

まさに、”草彅剛・復讐シリーズ”第2弾”です!!

ストーリー内容的には【銭の戦争】と【嘘の戦争】の関わりはないですが、「壮絶な過去を持つ男の人生をかけた復讐劇」といったところでは共通しています。

復讐の鬼となる、草彅剛!

それではさっそく、豪華キャスト陣とあらすじをみていきましょう!

スポンサーリンク

 

 

草彅剛主演ドラマ【嘘の戦争】の豪華キャスト陣

草彅剛(役:一ノ瀬浩一)

一ノ瀬浩一…子供の頃に母と弟を殺された。犯人は父親で無理心中ということになっているが、浩一は父ではない、真犯人を目撃していた。しかし警察には何故か聞き入れてもらえず、嘘つきのレッテルを貼られてしまう。家族を失った幼い男の子は親戚のところを転々としながら育った。その間も嘘つきと言われながら…。彼が大人になった頃には本物の嘘のテクニックが身に付いていた。一ノ瀬浩一は家族を殺された真犯人に復讐すべく、詐欺師として生きていく。

草彅剛…1974年生まれ。ドラマ初出演はSMAPがお披露目されたのと同じ1988年。これはSMAPメンバー全員が本人役で出演した『あぶない少年Ⅲ』というドラマで光GENJIやV6のメンバーも出演していた。1997年に主演した『いいひと。』では中居、木村、香取らのメンバーも友情出演しており、平均視聴率も20%近い人気を誇った。『フードファイト』『僕の生きる道』『スペシャリスト』など独特なキャラクターを演じドラマアカデミー賞やドラマオブザイヤーを多数受賞している。

 

藤木直人(役:仁科隆)

仁科隆…ニシナコーポレーションの社長。仁科会長の息子。幼少期は心優しい少年だったが父が病に伏し、会社を継ぐことになってから人が変わってしまった。会社の為なら何でもする冷徹人間、それが今の仁科隆。

藤木直人…1972年生まれ(草彅さんより2歳年上)。双子のお兄さんがいる影響で兄に負けたくないという負けん気を持っており努力家に育った。1995年の映画版『花より男子』の花沢類役でデビュー。その時の道明寺司役は谷原章介さん、牧野つくし役は内田有紀さんだった。ちなみに松本潤、小栗旬らの出演した2008年版の映画にも鏑木和役で出演している。2016年には春クールに『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』と『叡古教授の事件簿(主演)』の2本、秋クールは『THE LAST COP/ラストコップ』に出演している。

水原希子(役:十倉ハルカ)

十倉ハルカ…浩一の相棒である詐欺師。海外で浩一の詐欺被害に遭い、彼の元で詐欺のテクニックを学んだ。

水原希子…1990年生まれ。2003年に雑誌Seventeenの専属モデルとしてデビュー。2010年に松山ケンイチ主演映画『ノルウェイの森』で女優デビュー、NHK『八重の桜』で女性誌を読まない層にも広く知られるようになった。『信長協奏曲』『心がポキッとね』には藤木直人さんも出演しており、今作も合せると連ドラ出演の半分は藤木直人と共演している。

菊池風磨(役:八尋カズキ)

八尋カズキ…見習い詐欺師。浩一が面倒をみている。デジモノに精通しておりサイバー犯罪を得意とする。

菊池風磨…1995年生まれ。2011年からはSexy Zoneとして活動している。ドラマデビューは2008年の『スクラップ・ティーチャー〜教師再生〜』であり、Hey! Say! JUMPの中島裕翔、山田涼介、知念侑李、有岡大貴の4人が主演というジャニーズ主導のドラマだった。2012年の『未来日記-ANOTHER:WORLD-』あたりからレギュラー出演が多くなり、2016年版『時をかける少女』で幅広い世代に知られる事になった。

マギー(役:百田ユウジ)

百田ユウジ…浩一の詐欺の兄貴分。彼の経営するバーは詐欺師たちの集会所となっている。

マギー…1972年生まれ(藤木直人さんとおない年)。2016年は大ブレイク中で『99.9 -刑事専門弁護士-』『HOPE〜期待ゼロの新入社員〜』『家政夫のミタゾノ』などジャニーズ主演ドラマで抜群の存在感を放っている。2016年秋クールは上記の家政婦のミタゾノ以外に『ラストコップ』『潜入捜査アイドル・刑事ダンス』にも出演しており、最近のドラマには欠かせない俳優さんとなっている。

姜暢雄(役:七尾伸二)

七尾伸二…仁科会長の秘書。顔が広く、恙なく現社長をサポートする。

姜暢雄…1979年生まれ。在日韓国人として生まれ、帰化。ジュノンボーイ出身であり『忍風戦隊ハリケンジャー』でデビュー。『TRICK』『花ざかりの君たちへ〜イケメンパラダイス〜』『メイちゃんの執事』などの出演で知られる。連ドラレギュラー出演は2012年の長澤まさみ主演ドラマ『高校入試』以来となる。

大杉漣(役:三瓶守)

三瓶守…浩一の父の友人。子供の頃、嘘つき呼ばわりされていた浩一の唯一の理解者だった。浩一も育った児童養護施設を経営している。

大杉漣…1951年生まれ。1970年代から舞台やVシネマなどで下積み時代を過ごし北野武監督作品『ソナチネ(1993年)』で大ブレイク。ヴェネツィア国際映画祭でグランプリを受賞した『HANA-BI』でも主演し不動の位置を築いた。『世にも奇妙な物語』の常連で歴代最多出演回数を誇る。草彅剛さんとは『スペシャリスト』や『銭の戦争』でも共演している。

山本美月(役:仁科楓)

仁科楓…仁科会長の娘。父や兄の強引なやり方に嫌気がさして家を出た。現在は医者をしている。

山本美月…1991年生まれ。第一回東京スーパーモデルコンテストでグランプリを獲得し雑誌『CanCam』の専属モデルに。2016年秋の『勇者ヨシヒコと導かれし七人』で主演の山田孝之は山本美月ファンであると公言しており共演した際に「仕事です。」と嬉しそうなツーショット写真を公開していた。2017年公開予定の映画『ピーチガール』の主演であり、伊野尾慧 (Hey! Say! JUMP)と共演する。

安田顕(役:仁科晃)

仁科晃…会長の前妻の息子。ニシナコーポレーションの子会社の社長をしている。父や弟の隆とは違いやり手ではない。

安田顕…1973年生まれ(草彅剛さんの1つ年上、藤木直人さんの1つ年下)。大泉洋らと同じTEAM-NACSのメンバー。2000年代から一気に東京進出を成功させた。最近でもバカリズム脚本の『素敵な選TAXI』や大ヒットドラマ『下町ロケット』月9『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』、『重版出来!』などに出演し高評価を得ている。またジブリアニメの吹き替えにも参加しており、『千と千尋の神隠し』『猫の恩返し』『ハウルの動く城』『思い出のマーニー』で低い美声を披露している。

市村正親(役:二科興三)

ニシナグループの会長。一ノ瀬の最大の敵となる。

市村正親…1949年生まれ。篠原涼子さんの旦那様。劇団四季出身であり『ウエストサイド物語』『ヴェニスの商人』『オペラ座の怪人』など数々の名作に出演している。なお、オペラ座の怪人ではNHK紅白歌合戦にも出演。2007年に紫綬褒章を受賞している。2004年の映画『ホテルビーナス』では草彅剛と共演。『テルマエ・ロマエ』シリーズも大ヒット。現在は連続テレビ小説『べっぴんさん』にも出演している。

スポンサーリンク

 

草彅剛主演ドラマ【嘘の戦争】のあらすじ

親の仇、胸に…。詐欺師となった男は、復讐の鬼と化す!!母と弟を殺し、自ら無理心中した父。けれどそれは、仕組まれた殺人事件だった。その犯人の顔を見てしまった9歳の主人公・浩一は、警察に「犯人は父ではない、自分は真犯人の顔を見た」と繰り返し証言するが、信じてもらえない。それどころか、「嘘つき」と呼ばれ、親戚からも、奇異な目で見られることに。

やがて彼は呼び名の通り、巧みな嘘つきに成長。海外に渡り、名前を変えて、偽の経歴を手に入れて詐欺師となり、記憶の中の真犯人と再会。復讐することを誓い、日本に戻ってくる。殺人事件当夜に起こった真実に迫る中で浮上する関係者たち。30年の時を経て事実を知った浩一は、詐欺師ならではの手法で、事件関係者たちに罠を仕掛ける。

さらに、スキャンダルを暴き、犯罪者としての顔も暴き、社会的に抹殺しようとする浩一、しかしそれを阻もうとする大企業の社長との間で熾烈な攻防戦が繰り広げられていく…。

この壮絶な復讐劇の果てに、浩一は思いを遂げることが出来るのか?!また相棒の女性詐欺師、さらに、大企業会長の愛娘の女医も登場。浩一を巡る三角関係、複雑な愛憎劇も巻き起こる。鮮やかな“ダマし”で積年の恨みを晴らす爽快な復讐劇、運命を惑わす禁断の三角関係などを、ときにはシリアスに、ときにはユーモラスに描き、先が気になるスリリングな展開で視聴者を魅了する!

 

草彅剛主演【嘘の戦争】の注目ポイントと見どころ

●家族を殺した真犯人への復讐

●勘が鋭いニシナコーポレーション社長(藤木直人)との頭脳戦 

●女詐欺師(水原希子)とニシナ会長の娘(山本美月)との三角関係

 

一流の詐欺師として成長した浩一(草彅剛)と大企業社長・事件の真犯人との対決が楽しみな【嘘の戦争】。

毎回ドキドキさせてくれそう!!

 

そして注目の恋愛模様、三角関係の行方は…?

息をするように嘘をつく、そんな主人公が嘘をつかなくてよい未来を手に入れられるのか?

気になるところです。

 

◆注目の三角関係シーンまとめ!浩一は最終的に誰を選ぶのか?◆

 

キムタク主演ドラマ【A LIFE~愛しき人~】と常に比較される運命の【嘘の戦争】。

SMAP引退直後にメンバー2人が主演、これはもう比較されるのも仕方ない、といった状況です。

そんな【嘘の戦争】第1話の視聴率と視聴者の反応・感想はどうだったのか?

 

ちなみにSMAP対決と言われた【A LIFE~愛しき人~】の視聴率・視聴者の感想はこちら↓

 

初回視聴率だけでみると、キムタクが勝利!(こんなの、主演以外の様々な要素が関係してくるので勝ち負けじゃないんですけどね…)

 

1月17日(火)は大注目の第2話!!

初回のように話題性だけで視聴率を集めることが困難になってくる2話以降。

ここで真の視聴率が測れるとも言えます。

色んな意味で、様々な人がその動向に注目しているでしょうね!

果たして結果は・・・?

スポンサーリンク

 

草彅剛主演【嘘の戦争】の最終回の結末のゆくえ

一家皆殺し事件の生き残りである男の復讐劇、というシリアスなテーマの今作。

世間的には一家の主(主人公の父親)の無理心中の結果とされているだけに、法で裁くことはもはや不可能。

いったいどんな手段でターゲットに近づき、どんな形で復讐を遂げるのか…

 

センセーショナルな内容であるからこそ、ハッピーエンディングは望めない気がします。

復讐を遂げても満たされない思いが彼を苦しめるか、復讐の途中で傷つけてきた人の恨みを買い、追われる立場になるか。

 

どちらにせよ、個人的にはバッドエンディングの可能性が高い気がします。

倫理的にも「わ~い!ハッピーエンディング♡」なんて終わらせられない題材ですし…><

 

憎しみや悲しみの連鎖、復讐にとらわれるむなしさ。

そんなものを伝えるメッセージ性の強い最終回になりそうです。

さて実際はどうなのか・・・?

最後まで見守っていきましょう!!

出典:「嘘の戦争」公式HP

スポンサーリンク

↓ぽち♡応援してもらえると喜びます♡↓

 

<2017春ドラマ主題歌は名曲揃い!>

 

▼あなたのことはそれほど主題歌▼

▼貴族探偵主題歌▼

▼リバース主題歌▼

▼CRISIS主題歌▼

▼母になる主題歌▼

▼フランケンシュタインの恋主題歌▼

 

▼カルテット、逃げ恥など大人気作品をチェック!▼

≫U-NEXTはこちらをクリック!

31日間の無料期間が超太っ腹!映画、ドラマ、アニメなど見放題作品が満載♡電子書籍に雑誌も読める!
▼Feedly(緑色のボタン)で最新更新情報を取得♡▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)