ごめん,愛してる1話ネタバレ感想評判!!愛とはなにか!?韓国リメイクドラマ!!

ごめん、愛してる1話ネタバレ感想評判!!愛とはなにか!?韓国リメイクドラマ!!長瀬智也×吉岡里帆×大竹しのぶ×坂口健太郎が親子や男女の愛を描く切ないドラマ!!TBSにて放送開始!!ごめん、愛してる1話ネタバレ感想評判!!愛とはなにか!?韓国リメイクドラマ!!早速見ていきましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【ごめん、愛してる】基本情報!

http://masapanland.wp-x.jp/8248.html

 

TBSにて2017年7月9日、日曜よる9時から放送が開始された「ごめん、愛してる」!

 

韓国で放送されたドラマで過去に3本リメイクされたこともあり、ついに日本でリメイクされるということで注目を浴びています!

 

そして7月9日に1話が放送され、初回視聴率は9.8%となりました!

その詳細ネタバレを一挙公開したいと思います!

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

【ごめん、愛してる】あらすじ!

公式HP

幼いころ母親に捨てられ不遇な環境で過ごしてきた岡崎律(長瀬智也)。
底辺で生きる彼の居場所はもはや裏社会にしかなかった。
そんな暗澹とした日々を送っていた律は、ひょんなことから一人の女性・三田凜華(吉岡里帆)を助ける。
後に、これが二人にとって運命を変える出会いとなる…。

 

ある日、律は事件に巻き込まれ頭に致命的なけがを負い、命がいつ尽きるかわからない状態に。
せめて最期に親孝行がしたいと実母を探し始めた律は情報を掴み、母親・日向麗子(大竹しのぶ)を探し当てる。
しかし律が目にしたのは、貧しさゆえに自分を捨てたと思っていた母親が息子のサトル(坂口健太郎)に溢れんばかりの愛情を注ぐ姿。
裕福で幸せそうな二人の様子に愕然とした律は、母親への思慕と憎しみに葛藤する。
そんな時、律は凜華と再会する。
凜華は幼馴染みであるサトルに思いを寄せていたが、その想いは届かず寂しさを抱えていた…。

1話から怒涛の展開!!律は実の母親に自分が息子だといえず…凜華の想いはサトルに全く届かず…切ない思いを抱えた二人が出会ったとき、物語は動き出す!!

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

【ごめん、愛してる】1話ネタバレ!

 

律と凜の出会い・・・

舞台は韓国ソウル。

≪あなたがいたことを忘れてしまいそうになる、ダメな私。本当にボケチンだ。≫

過去を振り返る三田凜華が涙するシーンから始まる。

 

涙する理由。それは2017年初夏の出来事。

岡崎律は「リュウ」としてマフィアの若頭・ランの舎弟として働く。

ランには特に気に入られていた。

 

「本当の兄貴にならないか」そう言われた律だったが、他の舎弟達には特別扱いされていることを妬まれていたこともあり、「母ちゃんが悲しむから。」と適当に断る。

「兄貴を捨てた母ちゃんだろ?自分を想ってもいない女を想うなんて時間の無駄だ。」と言われる。

 

と、その様子を遠くから見る謎の男・・・。

敷地内でも律とぶつかり、律も知らない男だとその時はなにも思わなかった。

 

一方、三田凜華は幼馴染のアイドルピアニスト・日向サトルのソウルコンサートのアシスタントとして、韓国に同行していた。

日向サトルは元ピアニストの日向麗子の息子だ。

 

しかし、好意を寄せている天才サックス奏者・古沢塔子に振り回され、コンサート当日も不安になるが、その度に凜華が説得して事なきを得ていた。

今回もコンサートは無事成功。その後にサトルは塔子を食事に誘い、OKをもらっていた。

その言葉に、複雑な表情を見せる凜華。実は凜華はサトルのことを24年間ずっと想い続けていたのだ。

 

次の日にサトルと凜華は帰国する予定だったが、サトルは塔子との食事の為に帰国を1日遅らせることに。

その為、凜華はサトルを見送ったあと1人帰国しようと空港へ向かっていたのだが、その途中にスリに合ってしまう。

必死に追いかけるが、到底間に合わずこけてしまう。

 

「大丈夫ですか?」

そこにいたのは律だった。

「荷物盗まれたんです!」日本語が通じる相手だとわかり必死に訴える凜華に

「とりあえず、食事でもして考えます?」と律。

 

不思議に思いながらも、荷物もお金もない凜華は律を食事をすることに。

そこで酒に酔ってしまった凜華はサトルとのことなど律に話す。

そこから母親の話になり、凜華に母親がいないことを知る。

 

「はやくあの女、連れてこいよ」ランの舎弟達が律を呼ぶ。

実は、元々観光客を誘拐し、売ろうとしていたのだ。

 

しかし律は舎弟達を裏切り、凜華を助けることを選んだ。

自転車で必死に逃げる2人。律の自宅も舎弟達に待ち伏せされ、戻れない。

 

律は12~15歳の間に過ごしたという、空き地に凜華を連れて行く。

「こんなところで寝るの!?」

「いいから、黙って寝ろ」

物騒な場所に不安に思いながらも、律の言葉を信じるしかない凜華はそこで夜を過ごした。

スポンサーリンク

 

バースデーパーティーで律の運命は変わる

 

次の日、凜華が目を覚ますと律の姿はなかった。

凜華の目の前には盗まれていたスーツケースと鞄が置かれていた。

そのそばには凜華の携帯が置いてあり、律が撮った動画が。

「しっかりしろ、ぼけちん。」

 

その頃、律はランのバースデーパーティーにいた。

盛大に祝福され、ランも両親に感謝をする。律も兄貴として呼ばれ、ハグをする。

と、そこに料理が運ばれるがコックの中に怪しい男が。

律はその男を見て、以前敷地内でぶつかった男だったことを思い出しランの元へ走る。

 

そして銃をランに向ける男。律はランを庇い2発の銃弾を受けた。

その男はランによって射殺された。

律はすぐ病院に運ばれ、一命は取り留めたが2発のうち1発がこめかみに当たっていた。

 

一方、無事帰国した凜華は麗子に呼ばれ、サトルの元へ。

サトルは韓国で塔子に再び振り回され、ショックでピアノも触らず食事も食べず落ち込んでいた。

しかし、いつも通り凜華が上手いこと話をまとめ、再びピアノへと向かうサトル。

再びピアノへ向かったサトルの姿を見て、安心する麗子だった。

 

病院では、律が受けた銃弾が頭の中に残っていると主治医が説明していた。

奇跡的に一命は取り留めたが、摘出できない為このままでは数か月で死に至ると。

こんな体ではランの元へはもちろん戻れず、大金を渡されクビとなった。

それを聞き、律は母親の残した指輪を見つめながら、凜華の言葉を思い出す。

 

≪帰ってあげなよ。お母さんがかわいそうじゃん。母親って子供がいくつになっても、おっちゃんになっても、可愛いもんだ~っていうよ?≫

 

そして、その日から毎日ムービーを撮ることにする。

スポンサーリンク

 

 

律の母親探しが始まる・・・!

 

(律の記録ビデオ)

≪7月5日、決めた。俺は日本に帰る。日本に帰って、母ちゃんを探す。

帰ったらどうすんだ、お金をそっくり渡すか。

 

でもあれだな、母ちゃんはきっと俺を捨てたことを、ものすごく後悔してるだろうから、

合わす顔がねぇとかっていって受け取ってくれねぇかもしれねぇな。

そしたらどうすんだ、こう言うか。

 

「母ちゃん、おかげさまで悪くない人生だった。生んでくれてありがとう。さよなら、母ちゃん幸せになってくれよ」

きっと母ちゃんは涙を流して喜んでくれるだろう、そしたら俺はこの動画を渡していう。

 

「俺の生きたあかしだ。俺を忘れないでくれよ。」≫

 

そして、過去に育った養護施設へ向かうとそこには昔一緒に養護施設で過ごした河合若菜がいた。

若菜は過去に律を追いかけて事故に合い、脳に障害を受けていた。

律はそのことと母親のことを施設の先生に聞き、若菜の元で世話になる。

 

その頃、ジャーナリストの加賀美修平は律のことを追っていた。

つけていることがすぐに律にバレて何者かと聞かれると加賀美は「母親の居場所を知っていると」と言った。

加賀美の話を聞き、律は日向家へと向かう。

その家から出てきたのは凜華だった。

 

「え、どうして。もしかして私に会いに?きもちわるっ!」

そう言う凜華を押しのけ律は家に入る。

「どなた?」麗子が律に気付く。

 

律は麗子を前に涙し、やっと会えたと手を差し伸べると麗子がそれを振り払う。

「得体の知れないもの、家にいれないでちょうだい!!」

 

麗子に予想外の言葉を浴びせられ、その場に立ち尽くす律。麗子の横にはサトルが。

その姿を見て、律は無言でその場を後にする。

 

その夜、サトルのバースデーパーティーが開催され、麗子はサトルに言う。

「ありがとう、産まれてきてくれて。あなたは私の宝物よ。」

 

そして、その場に塔子が訪れ、サトルが手を取り会場へ案内する。

それを見て、ショックを受け外へ出ると雨に打たれながら、日向家を見つめる律の姿が・・・

 

〈 ごめん、愛してる 1話 終 〉

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【ごめん、愛してる】1話感想!

 

まずは、1話の時点で展開が早く追いつくのに必死でした!

加賀美はなんの為に律を追い、母親の居場所を教えたのか・・・?

 

麗子は本当に母親なのか、という疑問もありますが母親だということになるとサトルと律は兄弟となるのか・・・?

 

そして、サトルを想う凜華の気持ちが今後どうなっていくのか!

様々な疑問が残る1話で、今から2話目が楽しみです!!

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

 【ごめん、愛してる】Twwiter評価まとめ!

 

Twwiterでも大盛り上がりの「ごめん、愛してる」!

 

BGMや長瀬智也さんの演技が好評!

 

と、長瀬智也さんの演技に圧倒される人多数でした!!

次回は7月16日日曜日、よる9時から放送です!

 

お見逃しなく!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
↓ぽち♡応援してもらえると喜びます♡↓

 

<2017夏ドラマ主題歌は名曲揃い!>

 

▼僕たちがやりました主題歌▼

▼セシルのもくろみ主題歌▼

▼黒革の手帖主題歌▼

▼警視庁いきもの係主題歌▼

▼ごめん、愛してる主題歌▼

▼愛してたって、秘密はある主題歌▼

▼カンナさーん!主題歌▼

 

▼カルテット、逃げ恥など大人気作品をチェック!▼

>>動画を見るならU-NEXT

31日間の無料期間が超太っ腹!映画、ドラマ、アニメなど見放題作品が満載♡電子書籍に雑誌も読める!
▼Feedly(緑色のボタン)で最新更新情報を取得♡▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)