愛してたって、秘密はある1話ネタバレ感想評判!!黎は殺人を犯していた!?

愛してたって、秘密はある1話ネタバレ感想評判!!黎は殺人を犯していた!?長年隠し続けていた秘密が暴かれる!?幸せを掴みかけていた黎に待っていた試練とは…!!日テレにて7月16日放送!愛してたって、秘密はある1話ネタバレ感想評判!!黎は殺人を犯していた!?早速見ていきましょう!

スポンサーリンク

愛してたって、秘密はある基本情報

出典:https://www.dorama-tree.com/

 

 

2017年7月16日から放送が開始された「愛してたって秘密はある」

福士蒼汰さんと川口春奈さんが恋人として共演しています!

長年に渡って秘密を隠し続けていた黎。

爽との結婚を考えるようになり、幸せを掴みかけていた矢先、黎に謎のメールが・・・

 

誰にだって秘密はあるもの。しかしあなたはその全てを愛する人にさらけ出せますか?

その秘密を暴こうとしている者の正体とは・・・!?

過去の過ちと闘いながら恋人に打ち明けることを悩みながら自問自答を繰り返すラブミステリー!

 

>>【愛してたって、秘密はある動画】を最新話まで無料で見る方法はこちら!

 

1話放送ということで、見逃した方でもわかりやすいようにネタバレ公開いたします!

 

スポンサーリンク

愛してたって、秘密はあるあらすじ

 

▼公式HPあらすじ!▼

弁護士を目指す司法修習生の黎(福士蒼汰)は、同期の司法修習生・爽(川口春奈)と交際中。

黎は爽からプロポーズされ、二人は結婚を決意する。

幸せな将来に向けて順風満帆な人生を送っているように見える黎。

しかし、彼には誰にも言えない秘密があった。

11年前、中学生だった黎は、父の皓介(堀部圭亮)が母の晶子(鈴木保奈美)に激しい暴力を振るっているところを目撃。

晶子の命の危機を感じた黎は、とっさに皓介を殴り殺してしまう。

黎と晶子は皓介の遺体を自宅の庭に埋めて、黎の罪を隠す。

以来、黎の心には常にこの日の出来事が重くのしかかっていた。

黎は、友人の司法修習生・虎太郎(白洲迅)とともに神奈川地検で検察修習中。

自分が人を殺してしまったことから、「罪にはそれぞれ理由がある」という信念を持つ黎は、どんな被疑者にも真剣に向き合って事件の真相を探っていく。

そんなある日、結婚の報告をするため爽の実家を訪れた黎は、彼女がずっと隠してきた秘密を知ることとなる。

爽の父親は、黎が検察修習をしている神奈川地検の検事正・立花弘晃(遠藤憲一)だったのだ。

立花はどんな凶悪犯も落としてきた評判のコワモテ検事。

「娘の恋人は被疑者みたいなもんだ」と、取調べのように立花に詰問された黎は、「父親は4年前に病死した」と思わず噓をついてしまう。

そんな中、黎のもとへ不気味なメールが届く。

差出人は不明だが、黎が父を殺したこと、父の遺体を庭に埋めたことを知っているようで・・・。

誰かが自分の秘密を知っている・・・その事実におびえる黎。

しかし、不可解な出来事はメールだけに留まらず、次々と黎の身に降りかかってきて・・・。

スポンサーリンク

愛してたって、秘密はあるネタバレ!!

 

黎が隠していた秘密

 

爽の部屋の窓から打ち上げ花火を見つめる黎。

「あのさ、黎。秘密、ある?」突然の爽の問いに少し動揺する黎。

黎と爽は恋人同士。結婚を意識するようになり、結婚するなら隠し事はない方がいいと、自分の秘密を話そうとする。

が、父親が来ることになりその場では話すことはなかった。

 

≪本当の秘密を教えあうなんて僕にはできない、出来るはずがない。

愛する人だからこそ、絶対に言えない。

あの夏、僕は・・・人を殺した

 

11年前、黎がまだ中学生だった頃、黎の父親である皓介は母親の晶子に暴力をふるっていた。

それを止めようとした黎がとった行動は、父親を殺してしまうことになった。

黎は警察に自首しようとしたが、晶子は黎を守ろうと父親の遺体を隠すことを決める。

2人は遺体と凶器を庭に埋め、車を崖から落とし証拠隠滅を図った。

「罪はなかったことにすれば罪じゃなくなるのよ。」

 

そう晶子に言われ、隠し続けること11年。

怯えながらも普通に過ごしてきた。

≪夢はいつか覚めるのだろうか・・・

それとも・・・このまま、ずっと・・・≫

 

スポンサーリンク

 

過去への後悔と未来への期待

 

「あ、今週のジャンプまだ読んでない。」

「うん」

司法修習生の爽と黎は勉強をしている。

勉強しながら爽の話を聞いているようで聞いていない黎。

 

「・・・私たち結婚しない?」

「うん・・・ん?!」

突然の逆プロポーズに驚く黎。

2人は結婚を決めた。

 

帰宅した黎は母親に報告をするが、逆プロポーズの提案をしたのは母親だった。

「本当にいいのかな・・・俺に幸せになる資格ないし・・・俺なんかが結婚なんて・・・」

過去の過ちをどうしても忘れられない黎。

「黎!過去と未来は別物よ。そもそもあなたは悪くないんだし、もう十分苦しんだわ。」

息子の幸せを守ろうとする晶子。

 

「私たち、幸せになろうね」

爽のLINEに複雑な表情を浮かべる黎だった・・・。

 

スポンサーリンク

 

 

犯罪者はやり直せると信じたい黎・・・

 

弁護士を目指す黎は、友人で同じ司法修習生・虎太郎と神奈川地検で検察修習をしていた。

今回の事件は、ひったくり。金子信一という男が帰宅中の細田美波のバッグを奪い、現金などを盗ったのだった。

そして、その現場に居合わせた男・及川智也に取り押さえられ逮捕。

2人の取り調べ中、金子はくしゃみをした。

 

取り調べが終り、カフェで休む黎と虎太郎。

「つーか、甘いんだよ。相手は犯罪者だぜ。」

≪犯罪者≫という言葉に少しひっかかる黎。

「どんな凶悪犯でもやり直すことはできると思う。」そう信じたいのだった。

 

後日、及川の事情聴取。

実は及川は金子を取り押さえる際に、正当防衛以上の暴行を与えたことで逮捕されていた。

過去にも傷害事件を起こしたこともあり、暴行を加えられたことによって金子が肋骨を骨折したと訴えてきていたのも逮捕の原因だった。

「彼女を助けたかっただけなんです!」

及川のその言葉が自分に当てはまるような気がした黎は、及川を再度調べなおすことを決意。

最初の取り調べの際に、骨折しているはずの金子がくしゃみをしたことも不審に感じていた。

そして金子の反省文からいきつけのスナックのツケが溜まっていることを知る。

 

事件に夢中になっていた黎は、爽からの連絡にも気付かないでいた。

スポンサーリンク

 

 

爽が抱えていた秘密とは・・・?

 

事件に夢中になり、爽の両親に挨拶に行く日に遅刻。

前日に来た爽からの連絡も気付かず、爽の秘密を知らないまま爽の実家へ行くことに。

 

そこに待っていたのは、神奈川地検で有名なコワモテ検事正・立花弘晃だったのだ。

爽の秘密は自分の父親が検事だということだった。

 

立花は検事ということもあり、事情聴取のように黎に質問をした。

と、黎の父親の話になり、とっさに「病気で4年前に死んだ」と嘘を付いてしまった。

そして弁護士を目指していることを伝えると立花は黎を突き放す。

 

「僕だけは道を踏み外してしまった人たちの味方になりたいんです。」

その言葉に立花はこう言った。

「もし爽が、目の前で殺されたらどうする。そいつの味方になってやるのか。

君の言っていることはキレイごとだ。罪は罪なんだよ。」

黎はなにも言えなかった。

 

帰り道、爽は黎が自分の父親が検事だということで結婚を諦めるのではないかと思っていたが

黎は、次は頑張ると伝えたことで爽は安心した。

帰宅後、庭を見つめながら爽の父親に言われた言葉を思い出していた。

 

そこに浦西果凛がやってきて黎に勉強を教えてもらっていた。

「やめなよ、結婚。絶対幸せになれないから。」

そう言い、不審な目で黎の家を見つめる果凛だった。

 

スポンサーリンク

 

事件解決?幸せも掴み始めていた黎に謎のメールが・・・!

 

黎は事件の真相を調べるため、再度調査へ向かう。

そしていきつけのスナックを探し当て、金子の骨折が自転車横転によるものだったことを知る。

結果、及川は不起訴ということになった。

「ありがとうございます。ずっと不安で・・・こんな事件何度も起こすなんて俺、おかしいんじゃないかって。」

そう言う及川に「普通ですよ。」と微笑みかける黎だった。

 

一方、爽は修習中の弁護士事務所で離婚を考える女性と出会う。

そこで黎とのことを話す爽の言葉に、女性は夫と再び話し合うことを決めたのだった。

 

黎は事件の調書に決裁をもらうために爽の父親の元を訪れていた。

そこで初めて爽の父親と2人きりになる。

「狙いはなんだ。」その言葉に黎は「爽さんと結婚させてください!」と言い、父親もその言葉になにかを感じたようだった。

 

その帰り道、黎を待つ爽から「父親のことを黙っててくれてありがとう」と言われ、なにかを言いかけた虎太郎。

そして2人の仲睦まじい姿を見て、複雑な表情を浮かべるだった。

 

爽のマンションに帰ってきた2人。その背後から見つめる視線・・・

 

黎は爽に父親に結婚させてくださいと言ったことを報告した。

「加害者の味方になりたいなんて、やっぱりただのキレイごとなのかな。」

そう言った黎に「キレイごとでも、優しい方がいいよ。」と優しく微笑む爽。

 

黎は昔、友達もおらず自分の犯した犯罪に対しても不安を抱えて生きていた。

そんな時、爽に出会って犯罪者の立場の話をしているとき同じ言葉を言われていた。

 

「みんなに受け入れてもらえなくても、たった一人笑いかけてくれる人がいれば、そこが居場所になると思う。

ちゃんと、誰かと生きていけるよ。」

 

その言葉に黎は救われ、笑顔を取り戻したのだった。

そしてその日から爽と過ごすようになり、恋人同士となった。

 

そんな過去を振り返り、爽を想いながらこんな幸せが続けばいいと願う黎。

「俺、爽を幸せにしたい」そう爽に伝え、これからの未来を考える2人。

幸せの絶頂にいた黎だった。

 

が、そこに1通のメールが来る。差出人は不明。

≪庭のお父さんには彼女を紹介しないの?≫

急いで自宅に戻ると、父親を埋めた庭には事件当日にあった黄色いバラの花束が置いてあった。

 

スポンサーリンク

 

どうして・・・黎の信じる道は間違っていた!?

 

後日、及川が殺人容疑で逮捕された。殺されたのはひったくり被害者の細田美波。

実はひったくり犯・金子を取り押さえた及川は元々細田のストーカーだったのだ。

事件当日も細田の後をつけていた及川はひったくりの現場に居合わせ金子を取り押さえた。

しかし、助けた細田に好意を寄せていたことを伝えると彼女からは拒否され、殺害に至ったのだった。

「あの時、ちゃんと沈めてなかったことにしたはずなのにな・・・死体も、罪も。」

及川の言葉に再び自分のした罪に再び苦しめられる黎だった。

 

爽も弁護士事務所で出会った女性が、仲直りしたはずが更に悪化していたことを知る。

こんなことなら話し合いなんてするんじゃなかったと後悔する女性に驚きを隠せない爽だった。

 

その夜、父親・皓介が生きていて黎の首を絞める。という夢に飛び起きた黎。

晶子の悲鳴が聞こえ、庭へ向かう。

 

そこで黎が見たもの、それは・・・

父親の遺体が埋められていたはずの場所が掘り起こされていた跡だった。。

 

【 愛してたって、秘密はある 1話 終 】

スポンサーリンク

愛してたって、秘密はある感想!!

http://www.ntv.co.jp/aishitetatte/

 

黎が長年隠していた罪が、幸せを掴みかけていた時に突如誰かによって暴かれようとしています。

ずっと隠せていたものなだけに、メールに驚きを隠せない黎ですが、それだけでは終わらないようですね・・・。

最後の庭が掘り起こされていたことも恐ろしいですし、遺体はどこに・・・?

 

罪を隠すことはいけないことですが、黎の気持ちもわかる気がして複雑です…

この試練をどう乗り越えていくのか、次回が気になりますね!

 

>>【愛してたって、秘密はある動画】を最新話まで無料で見る方法はこちら!

 

そしてその罪を爽に話すのか?その時爽は・・?

いろいろと気になるところですが、今回のTwitter評価はどうでしょうか!

スポンサーリンク

愛してたって、秘密はあるTwitter評価

 

やはり、最後のメール→父親の夢→庭の掘り起こした後の連続は怖いですよね・・・。

メールの送り主、庭を掘り起こしたのは一体誰なのか!?

 

>>【愛してたって、秘密はある動画】を最新話まで無料で見る方法はこちら!

 

次回2話は7月23日日曜日よる10時30分から放送です!

お見逃しなく!!

スポンサーリンク
↓ぽち♡応援してもらえると喜びます♡↓

 

<2017夏ドラマ主題歌は名曲揃い!>

 

▼僕たちがやりました主題歌▼

▼セシルのもくろみ主題歌▼

▼黒革の手帖主題歌▼

▼警視庁いきもの係主題歌▼

▼ごめん、愛してる主題歌▼

▼愛してたって、秘密はある主題歌▼

▼カンナさーん!主題歌▼

 

▼カルテット、逃げ恥など大人気作品をチェック!▼

>>動画を見るならU-NEXT

31日間の無料期間が超太っ腹!映画、ドラマ、アニメなど見放題作品が満載♡電子書籍に雑誌も読める!
▼Feedly(緑色のボタン)で最新更新情報を取得♡▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)