【僕たちがやりました】考察5話伏線&名言&小ネタ&裏話&評判感想まとめ!絶体絶命のピンチ!?市橋はいったいどうなる!?

【僕たちがやりました】考察5話伏線&名言&小ネタ&裏話&評判感想まとめ!絶体絶命のピンチ!?市橋はいったいどうなる!?窪田正孝主演の【僕たちがやりました】。状況の変化に陶酔していくトビオ。【僕たちがやりました】考察5話伏線&名言&小ネタ&裏話&評判感想まとめ!絶体絶命のピンチ!?市橋は一体どうなる!?早速見ていきましょう。

【僕たちがやりました】振り返り。

出典:http://ktv-smart.jp/

生きる目標もなくただ何となく生きていた学生生活が一変することとなります。

仲間をボコボコにされたことにより復讐を企てることになりますが、容疑者になることに・・。

青春時代の逃亡劇の始まりです。

 

>>5話動画を無料視聴する方法詳細はこちらをクリック!

 

早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

【僕たちがやりました】5話あらすじはコチラ!

罪の意識に苛まれながら逃亡を続けるトビオ(窪田正孝)は、ひょんなことからであったホームレスの男・ヤング(桐山漣)に関係を迫られ、絶体絶命のピンチに!だが、このことをきっかけに蓮子(永野芽郁)への思いに改めて気づく。

蓮子もまたトビオへの思いを募らせ、市橋(新田真剣佑)とともに毎日トビオの行方を追っていたが・・。

そんな中、あることにショックを受けてぼう然と町をさまよってたトビオは、偶然、今宵(川栄李奈)に出くわす。そのまま今宵のアパートに転がり込んだトビオは、かいがいしく世話を焼く今宵のやさしさに甘え、二人きりの生活に溺れていく。

警察では突然出頭してきた真中幹男(山本浩司)に署内が騒然となっていた。パイセン(今野浩喜)にそっくりのその男は、爆破事件の真犯人だと名乗り、犯行を自供。飯室(三浦翔平)は、背後で糸を引くある人物の存在を疑い、「誰に指示された?」と問いただすが、男は「自分がやった」と繰り返すばかり。

一方、ようやく自力で車椅子を動かせるようになった市橋は久しぶりに登校するが、不良のリーダーとして恐れられていたかつての姿は見る影もなく、矢波高生たちの態度は豹変。

仲間にまで裏切られ絶望する市橋は、蓮子の変わらない態度に励まされる。そんな折、市橋に子分扱いされていた下級生の有原正樹(吉村界人)がリーダーの座を奪おうとたくらみ、市原と連呼に襲いかかって…。

出典:https://www.ktv.jp/

スポンサーリンク

【僕たちがやりました】考察5話伏線&名言&小ネタ&裏話&評判感想まとめ!

いつもとは切り口が違うので見る場所は要チェック!(笑)

いつもと違うよね!?(笑)

川栄李奈に悩殺される人が多い!?

可愛い!素敵すぎるぅ!

パイセンおかえり!(笑)

パイセンーみんな待ってた!!

ちょっと近すぎ・・近いよ!?

この距離はないよね。。近すぎる!

スポンサーリンク

胸キュンのシーン!!

告白この距離でされたら落ちる人多いだろうな!

え、来週もしかしてこのシーン!?

まさか!?来週!?

市橋役の新田真剣佑さんがカッコよすぎる。

市橋ファンが確実に増えた瞬間!

トビオはヤングにやられたら変わってたのかな!?

確実に変わっていたのかな!?

 

>>5話動画を無料視聴する方法詳細はこちらをクリック!

 

今回は、今までの回と確実に違う方向性でしたね!パイセンが返ってきてみんな嬉しいけれど心中はどうなのか気になりますね!来週もお楽しみに♪
スポンサーリンク
↓ぽち♡応援してもらえると喜びます♡↓

 

<2017夏ドラマ主題歌は名曲揃い!>

 

▼僕たちがやりました主題歌▼

▼セシルのもくろみ主題歌▼

▼黒革の手帖主題歌▼

▼警視庁いきもの係主題歌▼

▼ごめん、愛してる主題歌▼

▼愛してたって、秘密はある主題歌▼

▼カンナさーん!主題歌▼

 

▼カルテット、逃げ恥など大人気作品をチェック!▼

>>動画を見るならU-NEXT

31日間の無料期間が超太っ腹!映画、ドラマ、アニメなど見放題作品が満載♡電子書籍に雑誌も読める!
▼Feedly(緑色のボタン)で最新更新情報を取得♡▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)