僕たちがやりました考察6話伏線&名言&小ネタ&裏話&評判感想まとめ!菜摘先生の本当の狙いは!?

【僕たちがやりました】考察6話伏線&名言&小ネタ&裏話&評判感想まとめ!菜摘先生の本当の狙いは!?爆発事件の真犯人が逮捕されたことによりパイセンも釈放され、元の生活に戻りつつあるトビオ。【僕たちがやりました】考察6話伏線&名言&小ネタ&裏話&評判感想まとめ!菜摘先生の本当の狙いは!?早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

【僕たちがやりました】振り返り。

出典:http://chulapan.com/

真犯人が現れた爆破事件。パイセンも無事釈放され元の生活が戻ったトビオ。

今まで通り何もないときの生活が始まるけれど、パイセンは少し違うようです。

 

>>僕たちがやりました6話の動画を無料で見る詳細方法はこちら!

 

早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

【僕たちがやりました】6話あらすじはコチラ!

爆破事件の真犯人を名乗る真中幹男(山本浩司)が犯行を自供し、パイセン(今野浩喜)は釈放に。大爆発は真中の仕業で、自分たちに責任はないとパイセンから告げられたトビオ(窪田正孝)は、ようやく罪の意識から解放される。

まもなく、伊佐美(間宮祥太朗)とマル(葉山奨之)も戻り、再開した4人。マルがトビオから奪った金を使い果たし、伊佐美の金まで横取りしようとしたと知ったトビオは呆れるが、事件の前のそこそこに楽しい日常が戻った喜びが、マルへの怒りを忘れさせてしまう。

同じころ、菜摘(水川あさみ)が不審な動きを見せていた。弁護士の西塚(板尾創路)から「協力の礼に」と金を受け取った菜摘は、その夜、帰宅したパイセンの前に現れて…。

一方、事件の結末に納得がいかない飯室(三浦翔平)は、闇社会のドン・輪島(古田新太)が事件に何らかのかかわりがあるのではないかと疑い、輪島に会いに行く。

ある日、蓮子(永野芽郁)がトビオの元を訪ねてきた。トビオへの容疑が晴れたことを喜ぶ蓮子。市橋(新田真剣佑)と蓮子の仲を疑っていたトビオだが、誤解と分かり、2人はいいムードに。

翌日、トビオたちはパイセンの自慢げな告白に驚く。なんと菜摘からデートに誘われたというのだ。1人では心細いのか、無線のマイクと隠しカメラを用意していたパイセンは、菜摘との会話をこっそりモニターするようにトビオたちに頼むと、いそいそとデートに出かけていくが、菜摘には全く別の思惑が隠されていた・・。

出典:https://www.ktv.jp/

スポンサーリンク

【僕たちがやりました】考察6話伏線&名言&小ネタ&裏話&評判感想まとめ!

新田真剣佑の出演すくない><

もっと出てくれたらいいのに!!

新田真剣佑の演技最高との声が続出!

改めて真剣佑の実力を実感♪

キャストがそれぞれに素敵♪

それぞれの個性が生きている!?

メンバーそろいすぎ!?

今回のキャストがそろいすぎ・・?

スポンサーリンク

次回の内容も結構深い!?

内容が濃すぎるけれど、、濃すぎるからこそ考えさせられる!?

市橋役が新田真剣佑だからよかった!?

真剣佑の表情や演技も高評価♪

窪田正孝さんも演技の評価は上々!?

窪田正孝さんの演技も悪くないな。

期待を裏切らない作品!?

演技でも全く笑わないって大変。でもやり切った真剣佑は凄い!?

 

>>僕たちがやりました6話の動画を無料で見る詳細方法はこちら!

 

新田真剣佑さんメインとなってしまいましたが、改めて新田真剣佑さんの演技の上手さが実感できましたね。内容もいよいよ大詰め。次週の予告のトビオの目が怖いと噂です。次回の話はどうなるのか要チェックです!
スポンサーリンク
↓ぽち♡応援してもらえると喜びます♡↓

 

<2017夏ドラマ主題歌は名曲揃い!>

 

▼僕たちがやりました主題歌▼

▼セシルのもくろみ主題歌▼

▼黒革の手帖主題歌▼

▼警視庁いきもの係主題歌▼

▼ごめん、愛してる主題歌▼

▼愛してたって、秘密はある主題歌▼

▼カンナさーん!主題歌▼

 

▼カルテット、逃げ恥など大人気作品をチェック!▼

>>動画を見るならU-NEXT

31日間の無料期間が超太っ腹!映画、ドラマ、アニメなど見放題作品が満載♡電子書籍に雑誌も読める!
▼Feedly(緑色のボタン)で最新更新情報を取得♡▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)