まる役者(僕たちがやりました)は葉山奨之!イケメンがクズ演技で違和感⁉

まる役者(僕たちがやりました)は葉山奨之!イケメンがクズ演技で違和感⁉僕たちがやりましたのまる役(葉山奨之)クズとしての演技を披露した葉山奨之!僕たちがやりました(僕やり)のまる役(葉山奨之)はイケメンなのにクズ役の演技,大丈夫?違和感も?口コミ評判は?早速見ていくことにしましょう。

スポンサーリンク

僕たちがやりました(僕やり)まる役の葉山奨之はこんな人!

出典:http://tristone.co.jp/

1995年12月19日生まれ21歳の葉山奨之さん!

小栗旬さんにあこがれてオーディションを受け見事合格したそうです。

 

デビュー作は、2011年「鈴木先生」というテレビドラマです。

テレビドラマに映画の出演そしてCMなどにも多数出演していますね。

身長は177cmと高めでイケメンそのうえスポーツ万能でバスケットが得意!

 

モテますよね~!顔ちっちゃいし(笑)

 

主な出演作品のご紹介

 

2014年 『Nのために』

2015年 『まれ』

2016年 『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』

2016年 『死幣ーDEATH-CASH』

2016年 『逃げるは恥だが役に立つ』

2017年 『突然ですが、明日結婚します』

2017年 『フランケンシュタインの恋』

2017年 『僕たちがやりました』

 

大ヒットしてきた有名な作品には、結構出ていますね!

 

スポンサーリンク

葉山奨之さんが演じる「僕たちがやりました』マルとはどんな役!?あらすじをチェック!

出典:http://ktv-smart.jp/

そこそこで生きていた、いかにも今どきな4人の若者たち。

 

ある日、通っている学校の向かいにあるヤンキー高校の不良たちに、

仲間をボコボコにされ、ちょっとしたいたずら心で、復讐を企てる。

 

ところが、計画実行の日、それはとんでもない大事件に発展してしまう。

気が付いた時には、向かいのヤンキー高校が火の海に!

ワケがわからないまま、あっという間に爆破事件の容疑者になってしまった

彼らが選んだ道は逃げること‥。

出典:https://www.ktv./

 

葉山奨之さん演じるマルとは、「丸山友貴」さんです!

トビオの遊び仲間であり、同じ凡下高に通う2年生。

 

キノコカットがトレンドマークのカワイイ系だけど、いじめられっ子体質。

トビオたちと絡むのがとても好きな役柄です。

 

逃亡生活の中でトビオや伊佐美の逃亡資金を盗み取ろうとし(伊佐美の方は未遂)、熱海のキャバクラで金を使い込むというクズっぷり!!

そして全く悪びれる様子ナシ、反省する様子もナシ。

 

いじめられっ子キャラからクズキャラへの転身が見事な役柄です(笑)

 

クズなマルを演じた葉山奨之さん、難しい役どころだったのではないでしょうか!?

 

スポンサーリンク

葉山奨之演じるマルの演技の評判などはコチラ!

マルに対する評価コメントがどんどんでてきたよ~!凄いな。。

評価は的確なのかも!

 

スポンサーリンク

葉山奨之!イケメンがクズ演技!?のまとめ

僕たちがやりましたの中の丸山友貴役を演じる葉山奨之さん。

友達の金を盗んでキャバクラに使い込む、クズすぎるマルの役柄を演じたことで、とても印象が悪くなった方もいたのでは!?

 

原作により近い状態になっているとしての評価もあります。

イケメンなのに、クズ役の演技をせざるをえない葉山奨之さん。

 

そこがまたかわいい、という方もいますし、キノコカットが見れたのはよかったかもしれません(笑)

 

今後の活躍が気になりますね!クズ役じゃない葉山奨之さんの演技もみてみたいっ!!(笑)楽しみに待ちましょう♪
スポンサーリンク
↓ぽち♡応援してもらえると喜びます♡↓

 

<2017夏ドラマ主題歌は名曲揃い!>

 

▼僕たちがやりました主題歌▼

▼セシルのもくろみ主題歌▼

▼黒革の手帖主題歌▼

▼警視庁いきもの係主題歌▼

▼ごめん、愛してる主題歌▼

▼愛してたって、秘密はある主題歌▼

▼カンナさーん!主題歌▼

 

▼カルテット、逃げ恥など大人気作品をチェック!▼

>>動画を見るならU-NEXT

31日間の無料期間が超太っ腹!映画、ドラマ、アニメなど見放題作品が満載♡電子書籍に雑誌も読める!
▼Feedly(緑色のボタン)で最新更新情報を取得♡▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)