僕たちがやりました考察9話神回!伏線&名言&評判感想まとめ!自首に感動の嵐!

【僕たちがやりました】考察9話神回!伏線&名言&小ネタ&裏話&評判感想まとめ!自首?4人の選んだ結末とは!?感動の嵐!市橋がなくなり意識の変わった4人。最大の自首の仕方とは!?感動!!【僕たちがやりました】考察9話神回!伏線&名言&小ネタ&裏話&評判感想まとめ!自首に対する4人の思いとは!?早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

僕たちがやりました振り返り。

出典:http://ktv-smart.jp/

何となく生きてきていた普通の高校生が、ある事件をきっかけに逃走することに。

逃走していく中でいろいろなことを学び、事件についての考えが改まる本人たち。

自首をするけれど・・・!?

 

>>僕たちがやりました9話動画をフル視聴する方法はこちらっ!

 

どうなるのか早速見ていきましょう!

スポンサーリンク

窪田正孝主演僕たちがやりました9話あらすじはコチラ。

市橋(新田真剣佑)が自ら命を絶ち、がくぜんとするトビオ(窪田正孝)。飯室(三浦翔平)は、爆破事件で人生が一変し、生きることに不自由を覚えるようになった市橋が、自由を求めて自殺を選んだのでは仲と指摘。結局、事件の真相を市橋に隠し通したままのトビオに「こんなこと言ってもわからないか。君は今自由だもんね」と追い打ちをかける。

市橋への罪悪感があふれ出したトビオは「俺が殺した」と錯乱状態に。その姿に、蓮子(永野芽郁)は、トビオがただならぬ秘密を抱えていることを察する。

同じ頃、父・輪島(古田新太)に愛されていないことを思い知らされたパイセン(今野浩喜)は、輪島への復讐に失敗した菜摘(水川あさみ)に「後は俺に任せ」とある決意を告げ・・。

一方、飯室の言葉が頭から離れないトビオは、本当の自由を手に入れるための道は自首しかないと考え、決意を固める。

翌日、学校に集まった伊佐美(間宮祥太朗)、マル(葉山奨之)、パイセンも時を同じくして、それぞれの思いから自首する覚悟を決めていた。しかし警察に出頭しても、また輪島にもみ消されてしまうと考えた4人は、パイセンの全財産を注ぎ込み、世の中がひっくり返る最高の自首をしようと計画。それぞれの逃亡生活を送ってきた4人が、再び心を一つにする。そこでトビオが思いついた作戦とは…。

決行の日を前に、蓮子をデートに誘うトビオ。すべてを打ち明けようとするも言い出せず、言葉少ないトビオに蓮子は胸騒ぎを覚えるが…。

スポンサーリンク

【僕たちがやりました】考察9話伏線&名言&小ネタ&裏話&評判感想まとめ!

DISHとコラボ!?カッコいいと評判!

まさかのコラボで嬉しかった人も多いはず♪

輪島にもみ消されたくない><

またもみ消されたくはないよね><

動物マスクの人は誰なの!?

誰かわからないのが怖い!

何とも言えないトビオの表情?

窪田正孝さんだからこそできた表情なのかな??

感動の嵐だった9話!?

ジーンときた人も多かったはず♪

スポンサーリンク

マルの印象が変わった?

マルが原因で様々なことが起きてきたけれどようやく理解したのか!?

遊び心でいたずらはダメ!?

そういうことって確かにあるのかも~!

ストレートな言葉は、胸に響く?

回りくどい言い方去れてもわからないこともあるよね・・。

飯室(三浦翔平)の発した言葉は名言!?

こういうこと言われたら言葉の力が強いなって感じる!

パイセンの名言

パイセンの言葉は仲間の心に響いたかも~!

 

>>僕たちがやりました9話動画をフル視聴する方法はこちらっ!

 

市橋の死がいかに大きかったのかということが分かった回でしたね!次回はいよいよ最終回。自首しようとしたメンバーに何が起こるのか・・また阻止されてしまうのか・・こうご期待!
スポンサーリンク
↓ぽち♡応援してもらえると喜びます♡↓

 

<2017夏ドラマ主題歌は名曲揃い!>

 

▼僕たちがやりました主題歌▼

▼セシルのもくろみ主題歌▼

▼黒革の手帖主題歌▼

▼警視庁いきもの係主題歌▼

▼ごめん、愛してる主題歌▼

▼愛してたって、秘密はある主題歌▼

▼カンナさーん!主題歌▼

 

▼カルテット、逃げ恥など大人気作品をチェック!▼

>>動画を見るならU-NEXT

31日間の無料期間が超太っ腹!映画、ドラマ、アニメなど見放題作品が満載♡電子書籍に雑誌も読める!
▼Feedly(緑色のボタン)で最新更新情報を取得♡▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)