2017冬人気ドラマは超怖い?復讐,謎が多い!サスペンス,ホラー度で仕分け!

2017冬人気ドラマは超怖い?復讐,謎多め!サスペンス,ホラー度をランキング仕分け!怖さに違いは?

A LIFE~愛しき人~,嘘の戦争,視覚探偵 日暮旅人,真昼の悪魔,カルテット,嫌われる勇気,奪い愛、冬…

2017年の冬ドラマはサスペンスやホラー、人間の恨み憎しみなどの要素を孕んだ「怖い」ドラマが多いサスペンス・ホラー度で2017年冬ドラマを仕分けどう怖いのか?怖さに違いはあるのか?

早速見ていきましょう!

スポンサーリンク

2017冬人気ドラマをサスペンス,ホラー度で仕分け

 

2017年冬ドラマは「怖い」ものが多いです。

その怖さはサスペンスだったり、ホラーだったり、人間の心の醜さや憎しみだったり…さまざま。

 

A LIFE~愛しき人~,嘘の戦争,視覚探偵 日暮旅人,真昼の悪魔,カルテット,嫌われる勇気,奪い愛、冬…

これらのドラマは一体どのように怖いのか?

今回はこれらのドラマを独断と偏見で、サスペンス・ホラー度別仕分けしていきたいと思います!

 

【サスペンス,ホラー度:低】ALIFE~愛しき人~

 

【A LIFE~愛しき人~】は医療ドラマ、医者が患者を救うストーリーに目立った怖さはありません。

しかし、副院長の壮大の沖田へ「異常なまでの嫉妬心」がある種の怖さを与えているドラマです。

 

壮大は自分は経営者としての立場に居り、最愛の妻もいる。

それにも関わらず、沖田の集める信頼、沖田の医師としての手腕に激しく嫉妬。

妻・深冬の気持ちが元カレの沖田に戻らないかと常に目を光らせている。

 

そもそも、妻の深冬を手に入れた経緯も怪しい。

邪魔者である沖田をシアトルの病院に行かせただころか、深冬になりすまし、深冬の携帯から沖田へ別れを切り出すメールを打った疑惑まで…

 

上記の疑惑については第5話詳細ネタバレに記載しています↓

 

ここまでくるとストーカーじみています。

ここまでして手に入れた妻がいながら、愛人を作っているのも闇深いですよねw

自分のためならかつての親友の沖田を陥れたり、最愛の妻の父親をないがしろにすることも厭わない壮大…

常に自分が全てのものの上位に立っていたいという強い自尊心も恐ろしいですね…

 

これから真実が明かされ、ストーリー展開が進むに連れ、ホラー度は「低」よりも上がるかもしれませんね。

今後の壮大の「嫉妬・執着心」にも注目です!

 

【サスペンス,ホラー度:低】嫌われる勇気

 

香里奈さんが5年ぶりに主演し話題となった、木曜劇場【嫌われる勇気】。

「アドラー心理学」の哲学を絡めた新しいミステリー。

 

毎回、殺害される被害者が出て、その謎を解いていくミステリーという部分ではサスペンス要素は強そうに見えますが、「怖さ」よりも「謎解き」に重点を置いているドラマのため、「サスペンス・ホラー度:低」としました。

 

香里奈さん演じる庵堂刑事も周りを気にしない、「嫌われる勇気」を持っているという性格上、淡々と事件を解決していくため、「怖さ」を感じることは少ないです。

 

凄惨な殺害現場(惨殺遺体等)の描写も今のところはないので、ミステリーが少し苦手、という方にも見やすいドラマと言えます。

スポンサーリンク

 

【サスペンス,ホラー度:中】カルテット

 

【カルテット】はその名のとおり男女四人で「カルテット(四重奏)」を組み、同居生活の中で大人の複雑で厄介な恋愛が展開されていくドラマです。

そこにサスペンス要素がひとさじ、プラスされています。

 

主人公の真紀は実は夫を殺しているのではないか?という疑惑に、それぞれのメンバーがついている嘘…

あらゆるシーンで垣間見える登場人物の狂気、そして全体に纏うなにか得体の知れない雰囲気に引き込まれる、不思議かつ魅力的なドラマです。

得体の知れないものへの「恐怖」が煽られる、表面的な怖さではなく、今までになかったようなじわじわと迫り来るような恐怖を感じるので「サスペンス・ホラー度:中」としました。

 

【カルテット】が孕む狂気や恐怖について熱く語っています↓

 

ドラマで感じたことのないような、にじみ出るような恐怖感を感じたいのならオススメのドラマです♡

 

登場人物・有朱の狂気考察はこちら↓

 

【サスペンス,ホラー度:高】嘘の戦争

 

草彅剛さん主演、「復讐劇」を銘打っている【嘘の戦争】。

毎回のターゲットや二科家の隆との駆け引きに、ハラハラドキドキするサスペンス要素の高いドラマ!

ということで、「サスペンス・ホラー度:高」としました。

 

主人公は家族を全員殺された上に、父親が無理心中をしたという嘘を強要させられるという壮絶な過去を抱えています。

回想シーンで度々現れる一家殺害シーンはなかなかにショッキングです。

復讐に「殺し」という手法は今のところ使われていませんが、今後はどうでしょう…?

 

次なるターゲットは主人公の父親が狙われることになった原因の事件の黒幕!

 

憎しみは憎しみしか生まない…

主人公の復讐の行方は…?

 

復讐失敗?最終回ネタバレについてはこちら↓

 

登場人物全員の名前に数字が含まれている【嘘の戦争】。

数字から読み解く黒幕とは?

 

【サスペンス,ホラー度:高】視覚探偵 日暮旅人

 

金曜ロードショーのスペシャルドラマとして放送された【視覚探偵 日暮旅人】が日曜連続ドラマに!

金曜ロードショー版では「お人好し探偵」としてのキャラが強い主人公・旅人ですが、実は恐ろしい「復讐計画」を立て、その実現に向け動いていた…!という内容です。

 

「復讐劇」と大々的に銘打たれている【嘘の戦争】とは違い、【視覚探偵 日暮旅人】は今現在の放送でじわじわとその「復讐の鬼」ぶりがあらわになってきているところです。

なので、【視覚探偵 日暮旅人】が「サスペンス度:高」?と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、旅人は【嘘の戦争】に負けず劣らず壮絶な過去を持ち、復讐に燃える鬼となってしまったのです…

 

原作の完全ネタバレが含まれるので結末が先に分かっても良い方は下記をご覧下さい

誘拐先で薬漬け,拷問!?最終回結末・原作完全ネタバレはこちら↓

 

スポンサーリンク

【サスペンス,ホラー度:高】奪い愛、冬

 

こちらも一見サスペンス要素がないように見える【奪い愛、冬】ですが…

これは相当なホラーです!!

「嫉妬心」から生まれる狂気を描き出したホラーです!!

 

夫を縛り付け、誰にも渡すまいと狂気じみた愛情を注ぐ妻を水野真紀さんが怪演しています!

この演技がハンパじゃなく怖い!!

バカリズム脚本ドラマ【黒い十人の女】でも思い切った演技で話題となった彼女ですが、今回の怖さは【黒い十人の女】どころじゃないです。

 

夫にGPSをつけたり、隠しカメラを設置して、自宅の戸棚に隠れて不倫相手と夫を待ち受けたり…

本当は不倫をしている方がよっぽど悪いはずなのに、あまりにも妻が怖すぎて…

 

今後、三浦翔平さん演じる婚約者の愛情もどんどん歪んだ束縛を含む愛情に変貌

婚約者の母親(榊原郁恵)もモンスター、婚約者を狙う仕事仲間(秋元才加)もモンスター。

倉科カナちゃん、どうなっちゃうんでしょう…><

 

嫉妬から生まれる「人間の狂気の恐ろしさ」を余すことなく描いているドラマだと言えます。

 

【サスペンス,ホラー度:最高】真昼の悪魔

 

2月4日(土)にスタートしたばかりの【真昼の悪魔】。

タイトルからもわかるように主人公の精神は最初から悪魔に蝕まれてしまっています。

一見白衣の天使に見える田中麗奈さん演じる主人公は、感情と道徳を失い、人を傷つけること、死に至らしめることさえなんとも思いません。

 

医者を続けているのも、実は人の命を自分の意図で簡単に左右できる便利な立場だから。

常に虚無感に苛まれている彼女は、自分が何をすれば良心の呵責を感じることができるのか探しています。

 

これまでも病気に見せかけて何人も殺してきた彼女。

初回にも関わらず、出会った男性の手の甲に笑いながら釘を打ち付ける衝撃のシーンが2度も出てきました。

そういったシーンが苦手な方にはつらいドラマかもしれません。

 

それにしても大倉孝二さん演じる、大塚が怖い。

手の甲に釘刺されてまたデート誘うって相当な狂気だけど…実は刺してないオチでしょうか…そうでないとしたら、大塚も恐ろしいです…><

 

「悪魔は埃(ほこり)に似ています。誰も気づかぬうちに、目立たずそっと忍び込み、たまっていくのです。みなさんの心の中に…」

初回で一番印象的な言葉でした。

 

人間の隠し持つ「残虐性」を真っ向から描くドラマ、こちらを「サスペンス・ホラー度:最高」とさせていただきます。

 

怖いけどみたい!なぜ主人公はこうなってしまったのか?主人公は改心できるのか?

「怖いもの見たさ」で見てみてはいかがでしょう?

 

【真昼の悪魔】ドラマ版はホモ&SM&セクシーシーン満載!?何でもあり!過激な”大人の”土ドラ!

 

原作の完全ネタバレが含まれるので結末が先に分かっても良い方は下記をご覧下さい

本当の悪魔は別人物!裁かれない悪?結末・原作完全ネタバレはこちら↓

 

【番外編】東京タラレバ娘

 

あえて番外編というところでご紹介の【東京タラレバ娘】。

サスペンスやホラー要素は一切ないものの、見る方によっては一番怖いかも…??

 

アラサー女子のリアルすぎる恋愛を描いている【東京タラレバ娘】。

「毎回グサグサ刺さる」「自分のことかも…」と恐怖を感じる女子も多いとか。

 

現実からかけ離れた怖さではなく、身近な怖さ、という面では一番かも…??

 

様々な怖さが取り上げられている2017冬ドラマ。

気になる「怖い」ドラマはみつかりましたでしょうか?

 

見てみたい!ドラマはお試し視聴してみましょう☆

31日間無料トライアルで新作も600円ポイント付与で視聴可能♡

 

↓視聴可能な最新ドラマをチェック↓

 

ドラマだけでなく、映画も視聴可能なので幅広い好みに対応♡

こわ~い映画もチェックしちゃいましょう★

出典:各ドラマ公式HP

スポンサーリンク

↓ぽち♡応援してもらえると喜びます♡↓

 

<2017春ドラマ主題歌は名曲揃い!>

 

▼あなたのことはそれほど主題歌▼

▼貴族探偵主題歌▼

▼リバース主題歌▼

▼CRISIS主題歌▼

▼母になる主題歌▼

▼フランケンシュタインの恋主題歌▼

 

▼カルテット、逃げ恥など大人気作品をチェック!▼

≫U-NEXTはこちらをクリック!

31日間の無料期間が超太っ腹!映画、ドラマ、アニメなど見放題作品が満載♡電子書籍に雑誌も読める!
▼Feedly(緑色のボタン)で最新更新情報を取得♡▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)