2018年秋ドラマ

リーガルV 最終回ネタバレ&原作結末!ラストはポチが海人に勝利!?

リーガルV 最終回ネタバレ&原作結末!ラストはポチが海人に勝利!?
 

リーガルV 最終回ネタバレ&原作結末!ラストは翔子と勇人が恋人に?!201810月秋放送のリーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~最終回結末とネタバレについてご紹介します。キャッチコピー「だって私、弁護士資格ないんだもん。」リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~をネタバレ!

ぬまくん
ぬまくん
くろちゃん、くろちゃん、たいへん!リーガルVっていう一風変わった弁護士ドラマが始まるんだわん!あの外科医・大門未知子 を演じた米倉涼子さんが主役だわん!
くろちゃん
くろちゃん
ただの弁護士ドラマじゃないにゃん?!外科医が今度は元弁護士~?とっても気になるにゃん!
あわせて読みたい
リーガルV動画1話を無料フル視聴!無免許弁護士の米倉涼子がワケアリ事務所設立?!米倉涼子主演・リーガルV動画1話はフルで視聴可能!リーガルV第1話を無料で全編フル見逃し視聴する方法と手順をご紹介!自宅で高画質動画堪能...
スポンサーリンク

『リーガルⅤ~元弁護士・小鳥遊翔子~』のキャスト/役柄/相関図

まずはじめに、『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』に出演するキャストを紹介します(^▽^*)

小鳥遊翔子(女優:米倉涼子)

リーガルV 最終回ネタバレ&原作結末!ラストはポチが海人に勝利!?
小鳥遊翔子 本作品の主人公。「京極法律事務所」の管理人で元弁護士。「Felix&Temma法律事務所」を何らかの理由で解雇されているが、謎に包まれている。法律を利用してズルをする人間や、法律に甘えようとする人間を許さないため、本当に困っている依頼人を見分ける眼を持っている。その一方、弁護士資格がないため、持ち前の自由奔放な性格で周りを巻き込んでいく。
(米倉涼子) 1975年生まれ。高校生の時、第6回全日本国民的美少女コンテストの審査員特別賞を受賞してモデルとしてデビュー。その後女優として活動し、2012年「ドクターⅩ~外科医・大門未知子~がヒットした。

 

青島圭太(俳優:林遣都)

リーガルV 最終回ネタバレ&原作結末!ラストはポチが海人に勝利!?
青島圭太 「京極法律事務所」の弁護士。極度のあがり症のため、「Felix&Temma法律事務所」の面接で失敗し主人公・小鳥遊翔子にスカウトされた。真面目過ぎる性格ゆえ、法廷での駆け引きに負け敗訴が続いている。打たれ弱く、「自分は弁護士に向いていないんじゃ?!」と自己嫌悪に陥ることもしばしば。
(林遣都) 1990年生まれ。滋賀県大津市出身。中学3年のときスカウトされ、2007年に映画「バッテリー」でデビューし高評価を得る。同作で日本アカデミー賞新人賞受賞。

 

海崎勇人(俳優:向井理)

リーガルV 最終回ネタバレ&原作結末!ラストはポチが海人に勝利!?
海崎勇人 「Felix&Temma法律事務所」のエース弁護士。小鳥遊翔子の元恋人?!プライドが高く、実家がお金持ち、小さいころから秀才でスポーツ万能な“根っからのエリート”。弁護士としては、勝つことを理念としていて、違法な手段でも勝つためなら用いる勝利至上主義者。
(向井理) 1982年生まれ。神奈川県横浜市出身。「ゲゲゲの女房」、「ハングリー」、「S-最後の警官-」、「神の舌を持つ男」、など数多くのヒット作に出演
スポンサーリンク

白鳥美奈子(女優:菜々緒)

リーガルV 最終回ネタバレ&原作結末!ラストはポチが海人に勝利!?
白鳥美奈子 「Felix & Temma法律事務所」のアソシエイト弁護士。キャリア2年目で、海崎勇人の下で働いている。物腰は柔らかいが、一皮むけば上昇志向の塊のような野心家。海崎の技を盗んで、パートナー弁護士へ昇格しようと狙っている。どんなことでも利用して、トップを目指そうと目論んでおり、代表弁護士・天馬壮一郎とも取引できる能力がある。小鳥遊翔子に対しては弁護士としても女としても、一方的にライバル心を燃やし、激しく嫌悪する。

京極雅彦(俳優:高橋英樹)

リーガルV 最終回ネタバレ&原作結末!ラストはポチが海人に勝利!?
橘呉羽 「京極法律事務所」の代表弁護士。法学部を卒業後、大学に残り、法学者として教授になった。法律学教授経験者に対する認定制度で弁護士資格は持っているが、実務経験はゼロの“ペーパー弁護士”。実はいろいろな資格試験にチャレンジし、多くの資格を持っている。小鳥遊翔子の誘いに乗せられ、事務所開設費用の500万円と実印を翔子に預け、法廷デビューを目指す。

 

主役の米倉涼子さんは、「ドクターX」のイメージを変えたくて、髪を20センチカットしたとのことです!

久しぶりにゼロからドラマを作り上げる新しい挑戦なので、今はまだドキドキしているそう。

だけど、「台本の読み合わせでは、違和感なく思ったことを口にできる感覚がありましたし、皆さんとの掛け合いも楽しかったので、いい意味でラクに演じていけそう」とのこと。

出演者、俳優さん同士、すでにいい関係が出来上がっていそうでドラマも楽しみですね♩

そして主人公は自由で勝手、というように

「なんだか自由で楽しいな」と視聴者に思ってもらえるドラマにしたいとコメントしています♪

本作は、大ヒットドラマシリーズ「ドクターⅩ」スタッフへ、主役・米倉涼子さん自ら「新しい挑戦をしたい」とお願いして始まったそうです。

失敗しない外科医から、謎めいた自由奔放の元弁護士へ

新たな『女優・米倉涼子』さんが見られること間違いなしですね!

 

他のキャストとしては、「ドクターX」でも共演した勝村政信さんが出演されますね。

今回の役は、小鳥遊翔子(米倉涼子さん)とどのような接点があるのか、役どころが気になります♩

また、荒川良々さん、安達祐実さん、三浦翔平さんはパラリーガル役。

元ストーカー、元銀行員、現役ホストとパラリーガルは全員前科ありとちょっと変わった役どころ。

 

お三方ともにコメディな演技がとても上手いので楽しみですね♩

高橋英樹さんは、主役・小鳥遊翔子に頼まれて法律事務所を開設する、実務経験なしの「京極法律事務所」の代表弁護士という役どころ

たくさんの資格を持っていて、弁護士資格も持っているが実務経験なしで、これから法廷デビューを目指すそうです!

高橋英樹さんは超ベテラン俳優さんですが、最近はコメディな役もとても合っていてワクワクします♩

敵対する役には、向井理さん、菜々緒さん、小日向文世さんが配役されています。

お三方とも最近は悪役をたくさん演じられていて、今作もとても楽しみです!

キャストの皆さん、役どころを探ってみると、すごく役に合っていそう!と思いました。

製作発表会見を見ていても、撮影現場はとても和やかな雰囲気が伝わっていました!とても楽しいドラマになることを期待しております!

スポンサーリンク

『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』のストーリー/あらすじ

次に『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』のストーリーとあらすじを紹介します(・ω・)b

ゾクゾクするような悪女から、失敗しない天才外科医まで…日本中をとりこにするヒロインを演じてきた米倉涼子

彼女が2018年秋、“かつてないグレーなヒロイン像”を打ち出します。

そのヒロインとは…
弁護士資格を剥奪された“元”弁護士・小鳥遊翔子(たかなし・しょうこ)!
とにかく自由奔放で、資格を剥奪された理由も「上司を殴ったらしい」「暴力団とつるんで恐喝していたらしい」など、ドス黒い噂がまことしやかに囁かれている正体不明でスキャンダラスな女です。

翔子はもっともらしい嘘八百を並べ、ワケありの弁護士やパラリーガル”を次々とスカウト。

悪魔のような傍若無人ぶりで彼らをこき使い、大手弁護士事務所を相手に“勝利を賭けた無謀な戦いを繰り広げていくことに…!


超エリート弁護士らを相手に、翔子率いる弱小弁護士集団は勝利できるのか!?

そして「行列のできる法律事務所を作りたい」、「人を救うのに資格はいらない」――
そう豪語する翔子の真意、弁護士資格を剥奪された理由とは一体…!?

米倉率いる弱小弁護士集団「京極法律事務所」のメンバーを演じるのは林遣都、荒川良々、安達祐実、三浦翔平、勝村政信、高橋英樹。


さらに、対立する大手法律事務所「Felix & Temma法律事務所」のエリートたちを演じるのは向井理、菜々緒、小日向文世


米倉を中心に最強キャスト陣が一堂に会し、世に放つ次世代リーガルドラマ
『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』――

思わずニヤリとする軽快な描写の中に、一筋縄ではいかない人間ドラマをはらむ《正義と涙の法廷劇》がついに開廷します!

[公式HPから引用]

スポンサーリンク

『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』の原作はある?

続いて『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』の原作情報を紹介します(*>ω<*)

『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』は原作がなく、完全オリジナルストーリーです!

 

脚本を手掛けるのは、幅広いジャンルを手掛けている 橋本裕志さんです。

「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」を手掛ける橋本裕志さんは、『らんま1/2』や『金田一少年の事件簿』などのアニメから、『ショムニ』シリーズ、『ウォーターボーイズ』シリーズなどの大ヒットドラマ、最近では『オトナ高校』など本当に幅広く執筆されている方です。

ベテランの脚本家さんなので、今作も期待できそうですね♩

 

「ドクターX」でもタッグを組んだ内山聖子エグゼクティブプロデューサーは、

『”失敗しない女“から”クビになった女“へ

自由で勝手なのに、人を救う。

そんな新しいヒロインに、毎週逢いたくなります!』

とコメントしており、「ドクターX」に続き、今作も楽しみですね!

スポンサーリンク

『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』の最終回ネタバレ/原作結末(ラスト)

では『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』の最終回はどんな結末(ラスト)を迎えるのでしょうか?ここからは結末を予想していきます!

「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」は依頼人の為戦っていく弁護士の物語

弁護士資格を剥奪された元弁護士・小鳥遊翔子は法廷に立てない!

そんな小鳥遊翔子に良いように言われて次々とスカウトされた弱小弁護士や全員前科ありパラリーガルたちとともに、毎話、依頼人の為に戦っていくと思われます!

小鳥遊翔子は元々優秀なので毎回弁護士やパラリーガルたちをこき使って勝ち進んでいくことになります。

そして回を進んでいくごとに、弱小弁護士たちは、徐々に弱小ではなくなっていくんではないかなと期待しています。

 

そして最終章へ進んでいくと

米倉率いる弱小弁護士集団「京極法律事務所」と、対立する大手法律事務所「Felix & Temma法律事務所」と対決する姿が見られるはずです!

「Felix & Temma法律事務所」は、とても優秀な弁護士軍団。

そして、勝つためには手段を選ばないような相手。

きっと一筋縄ではいかないような展開になっていくんだと思います!

小鳥遊翔子は弁護人として法廷には立てません!そうなるとやはり”ポチ”こと青島圭太が法廷に立つのでしょう!

そしておそらく相手はエリート弁護士海崎勇人。

青島VS勇人』最後に勝ってVサイン出来るのはどちらの法律事務所でしょうか?!

やはり、主人公・小鳥遊翔子率いる「京極法律事務所」の勝利で終わるのではないのでしょうか?

勝ちにとことんこだわる相手と違い、依頼人のことを一番考えて戦っているのは小鳥遊たちで、そこに何か勝つヒントが隠されていると思います。

 

 

そして、主人公・小鳥遊翔子の弁護士資格を剥奪された理由も明らかになると思います!

「上司を殴ったらしい」「暴力団とつるんで恐喝していたらしい」など憶測を呼んでいますが、本当の理由が明らかになるはずです!

それは、きっとかつて慕っていた、天馬壮一郎(小日向文世)と関係があると思います。

かつては天馬壮一郎の右腕とまでも言われていた、小鳥遊翔子

どんな理由かは予想できかねますが、きっといい意味で期待を裏切ってくれるはずです♩

スポンサーリンク

『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』に関する口コミ評判・ツイッター(twitter)反響&みどころ!

最後に、リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~の視聴者からの口コミ評判や意見・感想・反響をご紹介します♪  

鉄道の要素?!そうなんです!

主人公・小鳥遊翔子は鉄道が大好きという設定だそうです。

米倉涼子さんは鉄道に関しては初心者だそうで、勉強中だとか?!

そんな裏の設定にも興味が湧きますね♩

ポスターのピンクのドレス、米倉涼子さんの良さが伝わる素敵なお洋服です!

「ドクターX」でも白衣の下の私服はとてもお洒落で素敵でしたね。

今作の衣装、見どころのひとつだと思います!

このように「ドクターX~外科医・大門未知子~」が大好きで観ていた視聴者の皆さんが

今作「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」を楽しみにしています。

いい意味で、前作とは全く違い、期待を裏切ってくれそうですね♩

みんなが待ち望んでいる「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」

あわせて読みたい
リーガルV動画1話を無料フル視聴!無免許弁護士の米倉涼子がワケアリ事務所設立?!米倉涼子主演・リーガルV動画1話はフルで視聴可能!リーガルV第1話を無料で全編フル見逃し視聴する方法と手順をご紹介!自宅で高画質動画堪能...
あわせて読みたい
【2018秋ドラマ一覧】10月スタート!視聴率・主題歌・あらすじ・キャストまとめ!
【2018秋ドラマ一覧】10月スタート!視聴率・主題歌・あらすじ・キャストまとめ!【2018秋ドラマ一覧】10月スタート!視聴率・主題歌・あらすじ・キャストまとめ!毎年、名作や期待作がうまれる秋クール!2018年は期待...