2018年秋ドラマ

あなたには渡さない最終回ネタバレ&原作結末!ラストは離婚した通子が旬平と再婚?!

あなたには渡さない最終回ネタバレ&原作結末!ラストは離婚した通子が旬平と再婚?!
 

あなたには渡さない最終回ネタバレ&原作結末!ラストは離婚した通子が旬平と再婚?!10月秋スタートのあなたには渡さない。今回は最終回のネタバレと原作説末のラストをご紹介!ドロドロラブロマンス&サスペンスドラマ!はたして最後は再婚して円満夫婦となるのか、ネタバレしちゃいます!

ぬまくん
ぬまくん
くろちゃん!あなたには渡さないってドロドロラブロマンス&サスペンスなんだって!どんな結末が待ってるんだろうね!楽しみだわん!
くろちゃん
くろちゃん
ぬまくん!サスペンスだなんて怖いじゃない!そんなに興奮しないで~。実は原作があるから今回はしっかり教えてあげるにゃん!
スポンサーリンク

『あなたには渡さない』のキャスト/役柄/相関図

まずはじめに、『あなたには渡さない』に出演するキャストを紹介します(^▽^*)

上島通子(女優:木村佳乃)

View this post on Instagram

 

#photography #portrait #木村佳乃 #astro

Eiji Ebara / 江原 英二さん(@eiji.ebara)がシェアした投稿 –

上島通子 有名料亭「花ずみ」の板長である旬平の妻。20年間専業主婦として家族を支えてきた。しかし姑の死後、夫に愛人がいることが発覚。離婚を余儀なくされるが、前向きな性格から自らが「花ずみ」の女将となり、愛人から奪い取った6000万円を元手に新生「花ずみ」を興し、様々な困難に立ち向かう。
(木村佳乃) 1976年生まれ。高校時代から読者モデルとして活動し、1996年「元気を上げる~救命救急医物語」でドラマデビュー。近年はドラマだけではなく、バラエティ番組でもMCを務めるなど様々に活躍している。

 

矢萩多衣(女優:水野美紀)

View this post on Instagram

 

. . #オフィスモレ

水野美紀公式インスタグラムさん(@mikimizuno_official)がシェアした投稿 –

矢萩多衣 金沢にある酒造会社の女社長。旬平の店の取引先で、6年前に知りあい、不倫関係に。旬平の母の死後、通子と旬平の離婚を追って女の戦いを挑む。ある手法で6000万円を一夜にして作り、通子に貸す。単なる男の取り合いではない不思議な関係性を通子と築き対峙していく。
(水野美紀) 1974年生まれ。1987年『第2東鳩オールレーズンプリンセスコンテスト』に出場し、準優勝。それをきっかけに芸能活動を始める。1994年、所属事務所の閉鎖に伴い、バーニングプロダクションに移籍。その後は「踊る大捜査線」や「女子アナ」に出演する。2005年には個人事務所オフィス・モレを設立した。

 

笠井芯太郎(俳優:田中哲司)

View this post on Instagram

 

#田中哲司 #tetsushitanaka #クロスロード 2015 #tvprogram #documentary

solarisさん(@solaris2750)がシェアした投稿 –

笠井芯太郎 中堅建設会社の社長。通子とは幼馴染で、当時から通子に思いを寄せていた。ある日、通子と偶然再会したことからその思いが再燃。不器用な性格から思いを素直に伝えられないものの、陰ながら通子を援助する。
(田中哲司) 1966年生まれ。高校卒業後、日本大学藝術学部演劇学科に進学する。数々の舞台にも出演し、近年ではテレビドラマや映画など様々な作品で名バイプレーヤーとして活躍する。

 

スポンサーリンク

上島旬平(俳優:萩原聖人)

View this post on Instagram

 

やっぱり好きだなぁ。 #萩原聖人 #永遠の片想い

sachiko-tさん(@sachiko.sck)がシェアした投稿 –

上島旬平 通子の夫。父親の跡を継いで料亭「花ずみ」の板長を務める。母の死後、急速に業績が悪化、多額の負債を抱えてしまう。負債の山から家族を守るため通子と離婚し、不倫相手を頼るが、通子への思いも捨てがたく煩悶する。
(萩原聖人) 1971年生まれ。1987年「あぶない刑事」で俳優デビュー。その後多くの作品に端役として活躍するが、テレビドラマ「はいすくーる落書2」で一気に注目を集める。
スポンサーリンク

『あなたには渡さない』のストーリー/あらすじ

次に『あなたには渡さない』のストーリーとあらすじを紹介します(・ω・)b

ある日突然目の前に現れた女はこう言った。「ご主人をいただきにまいりました。」平穏な日々から一転

どん底に落とされた平凡な専業主婦が、まさに悪夢ともいうべき夫の愛人からの宣告に、真っ向から立ち向かうことを決意!

夫を差し出す条件として、愛人から6000万円もの大金を引き出し、割烹料理屋の女将として再スタートを切ることに・・・!!

夫を奪った女と、時には激しくぶつかり合い、時には共闘しながら、強く、美しく、そして恐ろしく“変身していく”。

[公式HPから引用]

スポンサーリンク

『あなたには渡さない』ドラマ版は原作と違う最終回結末(ラスト)?

続いて『あなたには渡さない』の原作情報を紹介します(*>ш<*)

『あなたには渡さない』に原作はある?

『あなたには渡さない』は原作があります! 原作の『あなたには渡さない』は、連城三紀彦氏の「隠れ菊」が原作となっており、第9回柴田錬三郎賞を受賞した作品です。

過去に2度ドラマ化されていて、今回はドラマ化にする当たり現代風にリメイクされているそうです。

『あなたには渡さない』ドラマ版の最終回は原作結末(ラスト)と違う?

ドラマ版「あなたには渡さない」は原作「隠れ菊」の内容では、大まかな部分では変わりがないようです。

ただ、多衣が通子に貸したお金が原作では「3000万円」とされていて、ドラマ版ではその倍の金額と非常に大きいものになっています。

なので、多衣が一夜にして多額の6000万円を手に入れることができた方法の描かれ方が少し変わってくるのではないかと予想されます。

【あなたには渡さない】動画を無料で見るならU-NEXTで!▼

 あなたには渡さない最終回ネタバレ&原作結末!ラストは離婚した通子が旬平と再婚?!

スポンサーリンク

『あなたには渡さない』の最終回ネタバレ/原作結末(ラスト)

では『あなたには渡さない』の最終回はどんな結末(ラスト)を迎えるのでしょうか?ここからは結末を予想していきます!

ある日突然通子の前に現れた多衣はこう言いました。

 

「ご主人をいただきにまいりました。」

 

平穏な日々から一転、夫との離婚を決意することに。

夫が切り盛りしていた料亭「花ずみ」も経営難に陥り倒産してしまいます。

そこで通子は夫を売る代わりに多衣から多額のお金を借り、新しく「花ずみ」を経営することに。

元夫である旬平を板長として雇い、「花ずみ」は無事に経営難から逃れることができたのです。

通子と多衣は旬平をめぐって争っていたわけですが、通子に商売のいろはを教え、お店を立て直すうちに共闘し、ライバルのようで戦友のような関係を築いていくのかもしれません。

また笠井に関しては、お店の再建を手伝っているうちに、今まで伝えられずにいた通子への思いを伝えることができたのでしょうか。

原作では、旬平は多衣と別れ、通子の元へ帰って戻ってきます。

また笠井の建設会社で起きた賄賂事件で笠井が逮捕されてしまいます。

ドラマ版でも賄賂事件に関して描かれるのかはわかりませんが、もし描かれているとするならば、逮捕されている間も、順調に通子と旬平でお店を切り盛りしていたのだが、笠井の釈放後、通子と笠井は再会し、お互いに思いを寄せあうのではないかと予想します。

 

あくまでも私の考えではありますが、通子と笠井がうまくいけば、料亭「花ずみ」の経営はどうなるのかが気になるポイントではあります。

 

「花ずみ」の女将は続けるのか、それともすべて旬平に託し笠井の元へ行ってしまうのか。はたまた、元の夫婦の形に戻るのか

 

40代の男女4人の愛憎渦巻く群青劇。

男のために身を削る女の姿、女のために身を削る男の姿に共感できる部分もたくさんあるドラマになるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

『あなたには渡さない』に関する口コミ評判・ツイッター(twitter)反響&みどころ!

最後に、黄昏流星群の視聴者からの口コミ評判や意見・感想・反響をご紹介します♪  


普段の生活ではなかなか味わえないドロドロラブサスペンスドラマ。どんな結末になるのか楽しみですね♪