ネタバレ・考察

ブラックスキャンダル最終回ネタバレ&原作結末!ラストは純矢が真の黒幕で由祐子は味方?!

ブラックスキャンダル最終回ネタバレ&原作結末!ラストは唯菜が真の黒幕で由祐子は味方?!
 

ブラックスキャンダル最終回ネタバレ&原作結末!ラストは純矢が真の黒幕で由祐子は味方?!山口紗弥加ドラマ初主演!自分を落としいえた者たちへの復讐劇が今始まる,脚本家佐藤友治が送る「ブラック」シリーズ第二段!ブラックスキャンダル最終回ネタバレ&原作結末!ラストは純矢が真の黒幕で由祐子は味方?!先の読めない復讐劇,早速見ていきましょう!

ぬまくん
ぬまくん
くろちゃん~♡深夜のドラマ枠で始まった『ブラックスキャンダル』って知ってる?
くろちゃん
くろちゃん
芸能界のスキャンダルから始まる復讐劇でしょう!黒幕は誰なんだろうね♪ハラハラするニャン♡
スポンサーリンク

ブラックスキャンダル|のキャスト/役柄/相関図

まずはじめに、『ブラックスキャンダル』の出演キャストを紹介します(^▽^*)♪

矢神 亜梨沙(女優:山口 紗弥加)

矢神 亜梨沙
芸能プロダクション「フローライト」の有能なマネージャー。人望も厚い。
実は以前は藤崎沙羅という「フローライト」の人気女優だったが、ある不倫スキャンダルによりすべてを失う。復讐のため成形をして、マネージャーとして事務所に潜入いている。
(山口 紗弥加) 1980年2月14日生まれ。14歳の時『どん兵衛』のCMでデビュー。『若者のすべて』でドラマデビュー。女優の他に舞台やバラエティーなどマルチに活躍している。
主役ではないが、どんな役でもこなす実力派女優。今回ブラックスキャンダルで初の主演に抜擢。

勅使河原 友和(俳優:片岡 鶴太郎)

ブラックスキャンダル最終回ネタバレ&原作結末!ラストは唯菜が真の黒幕で由祐子は味方?!

勅使河原 友和
「フローライト」代表取締役社長。所属タレントを大切にしており、父親の様に尊敬されている。
しかし、亜梨沙のスキャンダルをねつ造したと疑われているが…。
(片岡 鶴太郎) 1954年12月21日生まれ。お笑タレント、俳優、歌手などマルチに活躍。また、画家や書道家など芸術家でも有名。

勅使河原 純也(俳優:安藤 政信)

ブラックスキャンダル最終回ネタバレ&原作結末!ラストは唯菜が真の黒幕で由祐子は味方?!

勅使河原 純也
勅使河原社長の1人息子でハンサムで仕事もできる。「フローライト」の芸能1部チーフマネージャー。亜梨沙の婚約者だったが、不倫騒動で引き裂かれるように破局。
(安藤 政信) 1975年5月19日生まれ。1996年に『キッズ・レターン』で俳優デビュー。多くの映画賞を受賞。その後も、多くのドラマや映画に出演。『コード・ブルー』の3rdステージや映画『コードブルー』でも深海広紀役で出演している。
スポンサーリンク

花園 由祐子(女優:平岩 紙)

ブラックスキャンダル最終回ネタバレ&原作結末!ラストは唯菜が真の黒幕で由祐子は味方?!

花園 由祐子
「フローライト」の芸能2部チーフマネージャー。
亜梨沙の元マネージャー。スキャンダルをねつ造して、亜梨沙を陥れた中のひとり。
元は良いマネージャーだったが、スキャンダル事件後は、タレントを売るためになら手段は選ばず、必要がなくなると切り捨てる冷酷なマネージャーに。
(平岩 紙) 1973年11月3日生まれ。ミュージカル「キレイ神様と待ち合わせした女」で女優デビュー。『木更津キャッツアイ』など宮藤官九郎作品の常連。

阿久津 唯奈(女優:松井 玲奈)

ブラックスキャンダル最終回ネタバレ&原作結末!ラストは唯菜が真の黒幕で由祐子は味方?!

阿久津 唯奈 フローライト芸能1部に所属するトップ女優。
亜梨沙のことを心配しながらも、復讐に協力をする。しかし復讐に加担するのには別な理由が…。
(松井 玲奈) 1991年7月27日生まれ。人気アイドルグループSKE48の元メンバー。2015年にSKE48を卒業後、女優の道へと進む。
2018年月9「海月姫」でドラマ初主演をはたす。

棚城 健二郎(俳優:波岡 一喜)

ブラックスキャンダル最終回ネタバレ&原作結末!ラストは唯菜が真の黒幕で由祐子は味方?!

棚城 健二郎 元フローライト所属俳優。亜梨沙の不倫相手として報道され、謝罪会見をした俳優。
1年間の謹慎処分の後、大御所俳優である父親(棚城正則)の事務所に移籍。俳優として復帰。
(波岡 一喜) 1978年8月2日生まれ。2004年に井筒和幸監督の『パッチリ』で俳優デビュー。
昨年は又吉直樹が書いた小説をドラマ化した『花火』に出演。注目を浴びる。
スポンサーリンク

藤崎 沙羅(女優:松本 まりか)

ブラックスキャンダル最終回ネタバレ&原作結末!ラストは唯菜が真の黒幕で由祐子は味方?!

藤崎 沙羅 矢野亜梨沙の女優時代の女優名
(松本 まりか) 1984年9月12日生まれ。2000年に女優デビュー。雑誌「ピチレモン」のモデルや声優としても活躍中。
2018年に放送された「ホリディラブ」の井筒里奈役で「あざとかわいい」といわれ話題に。

▼キャスト相関図

ブラックスキャンダル最終回ネタバレ&原作結末!ラストは唯菜が真の黒幕で由祐子は味方?!

スポンサーリンク

ブラックスキャンダル|ストーリー/あらすじ

次に『ブラックスキャンダル』のストーリーとあらすじを紹介します(・ω・)b

5年前。

人気女優・藤崎紗羅の根も葉もない
噂の不倫スキャンダルが報道される。
もちろん紗羅は釈明会見を開こうとするがその矢先、
なんと不倫相手とされた俳優が
突然釈明会見に登場し、不倫を認めてしまう。
紗羅は世間の厳しい炎上とパッシングの末、
芸能界から抹殺され、
母親は娘のスキャンダルを苦に
自ら命を落としてしまう。
偽りの謝罪会見によって全てを失った紗羅…

 

現在。

世間から隠れるように生きていた元女優は、
かつて同じ芸能事務所「フローランㇳ」に
所属していた後輩女優から、
不倫相手とされた男性が
「実はフローライトに金をつまれて
嘘のスキャンダルを演じた」
と話していたことを告げられる。
元女優は、偽りのスキャンダルの真相を暴き、
自らを陥れた人間に復讐するため、
整形で顔を変え、矢神亜梨沙として
フローライトに芸能マネージャーとして潜入。
夢と欲にまみれた芸能界で復讐を果たすために、
所属タレントに様々なトラブルを陰で解決しながら、
マネージャーとしてのし上がっていく。

[公式HPから引用]

スポンサーリンク

ブラックスキャンダル|原作はあるの?

続いて『ブラックスキャンダル』の原作情報を紹介します(*>ω<*)

 

『ブラックスキャンダル』は原作がなく、完全オリジナルストーリーです!

ハリウッド映画でもジョニー・デップ主演で「ブラックスキャンダル」がありますが、全くの別な話のようです。

このドラマは、セクハラ報道から女優人生を絶たれた一人の女性が、顔を変えて芸能マネージャーとして戻ってきます。復讐のため、そしてマネージャーとしてタレントを守るために戦う物語です。

監督は『金田一少年の事件簿』、『東京全力少女』、『奥様は、取り扱い注意』の長沼誠。

そして脚本は、『地獄先生ぬ~べ~』や『ラストコップ』などの作品を手掛けた佐藤友治

また最近では、木村多恵さん主演の“スキャンダル”をテーマにした復讐劇『ブラックリベンジ』の脚本も担当していました。

今回『ブラックスキャンダル』は、ブラックシリーズ第二弾といったところでしょうか~♪

 

主題歌は、ゲスの極み乙女。が書き下ろした「ドクマン
今回の楽曲は打ち込みサウンドを取り入れ、今までにはないゲスの極み乙女。のサウンドを楽しむことができそうですよ。

川谷絵音のコメントでは「ゲスの極み乙女。以外にこのドラマの主題歌が務まるでしょうか?ヒリヒリするアレンジと歌を堪能してください。」と自分のゲス不倫をネタにしながら、紹介しています(^^;)

 

また、テレビ放送終了後(12時54分開始)には、チェインストーリーがGYAO!で独占配信されていますよ!
併せてみるとさらにドラマの内容を深く知ることができるので、さらに楽しめますよ♡

スポンサーリンク

ブラックスキャンダル|最終回ネタバレ/原作結末(ラスト)

では『ブラックスキャンダル』の最終回はどんな結末(ラスト)を迎えるのでしょうか?

ここからは結末を予想していきます!

山口紗弥加さんは脇役ではありますが、最近注目を集めていますよね♪

 

特にドラマ「モンテ・クリスト伯 ~華麗なる復讐~」の入間瑛理奈役では、かなりの怪演が話題になりました。そして、今回のドラマのテーマは「復讐」。復讐の鬼と化す山口紗弥加さんの怪演にさらに注目です。

 

そんな復讐の際の決めセリフは『一滴も残さず、地球上から干されて消えて

悪魔のセルフを吐く、亜梨沙は、これまでに2人の復讐を果たします。

 

一人目はテレビプロデューサーの五色沼仁。亜梨沙が担当している新人女優「夏恋」に対し枕営業を強要。その様子の動画をネットに配信して窮地に追い込み、一人目の復讐が完了します。

 

2人目は不倫騒動で嘘の謝罪会見をした二世俳優の棚城健二郎
彼が覚せい剤を使っているという情報を入手。「そのネタをマスコミに流す」と健二郎の父親、棚城正則を脅迫します。
結果は、父親が記者会見を開きで謝罪。そして健二郎の芸能界引退を息子に無断で表明。
2人目の復讐も完了します。

 

そしてさらに3人、4人と復讐を果たしていきますが、どんな手を使って果たしていくのか楽しみですね~(*’ω’*)。

 

 

さて、ドラマの公式ホームページにも書かれている『誰も想像もしない衝撃の真実』とはなんなんでしょうか?

 

ブラックスキャンダルは原作がないので、もちろん脚本家の佐藤友治がストーリーの結末のカギを握っていますよね。

 

前作ドラマ『ブラックリベンジ』も復讐の話でしたが、復讐は達成しますが、スッキリしない後味の悪い結末をむかえていましす。

 

だとすると『ブラックスキャンダル』も、スキャンダルをでっち上げた者たちの復讐だけではすまないのでは?そしてその復讐劇には、さらなる黒幕が潜んでいるのでは、ないかと考えてしまいます。

 

 

そんな黒幕として考えられるのは、後輩女優の「阿久津唯菜」なのでは…。
スキャンダルのねつ造が仕組まれたものだったことを知っていたことが、かなり妖しいですよね。

 

また、元恋人であり社長の息子「勅使河原純矢」
表向きは優しそうですが、実は何かを企んでいそう。また、亜梨沙の一番近いとこにいた存在なのも気になります。

 

または、この二人の共犯だったりして…。

唯菜はトップ女優として君臨していた亜梨沙が邪魔だったのでは。そして純矢は亜梨沙から気持ちが離れていて他に好きな人がいたのかも…。
もしくは、二人は付き合っていて…それで邪魔になり…。

 

 

創造を膨らませると切りがないです…(^^;)
まあ、あくまでも、個人的な想像ですが…。

 

また、ブラックスキャンダルは主人公が整形までして戻ってきた芸能界の世界で、マネージャーとして成長していく姿を描いたものでもあります。

 

 

そんな見どころ満載の『ブラックスキャンダル』!

1話ごとに復讐相手を干していく姿は爽快です!!

 

是非、スッキリしたい人にお勧めなドラマです。

スポンサーリンク

『ブラックスキャンダル』に関する口コミ評判・ツイッター(twitter)反響&みどころ!

最後に、ブラックスキャンダルの視聴者からの口コミ評判や意見・感想・反響をご紹介します♪

みなさん絶賛ですね♪特にクライマックスに必ず復讐相手を倒すところは爽快だと思いま
す。
また、ゲス極み乙女の主題歌『ドクマン』も話題になっているようですよ!

あわせて読みたい
ブラックスキャンダル考察|黒幕犯人は松井玲奈(唯菜)?百合が動機!?
ブラックスキャンダル考察|黒幕犯人は松井玲奈(唯菜)?百合が動機!?【ブラックスキャンダル考察】黒幕犯人は松井玲奈(唯菜)?百合が動機!?紗羅の婚約者・純矢へのハニートラップ(ハニトラ)も!?松井玲奈は沙...
あわせて読みたい
ブラックスキャンダル|2話動画を無料フル視聴!ゲス男に地獄の復讐!
ブラックスキャンダル動画1話を無料フル視聴!黒幕は松井玲奈?!ブラックスキャンダル動画1話を無料フル視聴!黒幕は松井玲奈?!山口紗弥加主演・ブラックスキャンダル動画1話は無料でフル視聴可能です!ブラ...